G1 中央競馬 予想

安田記念 G1

更新日:

東京 1600(芝)
◎アーモンドアイ:6連勝中の現役最強馬。海外帰りも突破
○ステルヴィオ:昨年のマイルCSの勝ち馬。前走の大敗は距離
▲アエロリット:VMでレコードタイムを逃げ粘る。前残り馬場を味方につけて
△ダノンプレミアム:マイル3戦3勝。最強馬との直接対決に燃える
×グァンチャーレ:7歳馬も馬が自信をつけた。先行注意
×スマートオーディン:Hペースになれば追い込みが決まる

 アーモンドアイ・ダノンプレミアムの人気2頭が外枠に入った。こういう場合、馬券は大きく荒れることがある。
 本命はドバイターフを勝ったアーモンドアイ。調教を見た限りは遠征帰りも問題なさそう。超高速馬場も経験済みなので早めに前を捕まえにいく競馬さえできれば久しぶりのマイルも問題ないはず。
 相手には去年のマイルCSを制したステルヴィオ。ダービーで出遅れて圧倒的1番人気を飛ばしたレーン騎手が不気味。おそらくこちらは人気2頭を前に見る位置につけるはず。マイルでは確実に一足を使う。
 3番手には逃げそうなアエロリット。去年の2着馬。VMは1000メートルの通過が56.1とさすがに速すぎた。もう少しペースを落とせれば前残りの馬場も味方してくれるはず。
 ダノンプレミアムはこの外枠がどうかだけ。距離はベストだけにスタートが決まれば突き抜けてもおかしくない。オークス・ダービーとディープインパクト産駒のワンツーが続いているのも心強い。ただ、1・2番人気の組み合わせは経験上的にもデータ的にも買わないほうが良い馬券なので4番手に評価を下げた。(馬連だと2.7倍とうまみがほとんどない)
 穴ではグァンチャーレとスマートオーディン。前者は馬が自信をつけた印象、スマートオーディンは前が早くなれば追い込みがはまる。


 馬券はアーモンドアイ・ステルヴィオの馬連にしました。
 前日段階で20倍ほどついています。
 馬単でもあまりオッズが変わらないので。
 ルメール・レーンの外人馬券です。

楽天アフィ

-G1, 中央競馬, 予想

Copyright© ケイバー , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.