G1 中央競馬 予想

宝塚記念

更新日:

宝塚記念 G1
◎リスグラシュー : レーン騎手の差し馬
○レイデオロ : パドックで落ち着きがあれば巻き返し
▲キセキ : マイペースならしぶとい
△スワーヴリチャード : デムーロがこちらを選んだ
×スティッフェリオ : 宝塚に強いステイゴールド産駒
×ショウナンバッハ : 調教がやたらよく見えた

 去年エリザベス女王杯を勝ったリスグラシューが本命。大外枠も馬場が荒れてきた最終週であれば不利ではない。金鯱賞で外を回りながら内を通ったダノンプレミアムに迫ったように牡馬に混じっても実力は劣らない。レーン騎手は差し馬を得意としているので突き抜ける可能性大。
 対抗にはレイデオロ。ドバイはナイター競馬でイレ込み+かかって逃げて大敗。当日のパドックで落ち着いていれば巻き返す。
 キセキは逃げが予想される。データ的には最有力だが、有馬記念・大坂杯とともにスタートがいまいちだったのが気がかり。今回も出足がにぶいようだと最内枠がアダとなる。インコースが荒れているのもやや不利か。不良馬場の菊花賞を勝っているが、いまは東京コースのようなタイムの早い馬場のほうが良さそう。
 スワーヴリチャードはドバイでレイデオロを上回る3着。この外枠も悪くはないが、調教がやや軽いのが気がかり。
 他に宝塚記念に強いステイゴールド産駒のスティッフェリオ・調教のよく見えたショウナンバッハをあげる。
 とくにスティッフェリオの大坂杯は外を回って0.5差なので人気ほど差はない。馬場が荒れればステイゴールドのタフさが生きるはず。
 大坂杯を勝ったアルアインは2200は0300と得意としているものの、後追い馬券になるのが嫌なので軽視しました。
 馬券はリスグラシュー→レイデオロ→キセキの3連単にしました。
 前日段階で70倍ほどついています。
 思い切ってリスグラシューを頭固定の馬券が良さそう。

楽天アフィ

-G1, 中央競馬, 予想

Copyright© ケイバー , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.