レース回顧

サウジアラビアRC 回顧

投稿日:

予想

サリオス・・・馬体重が540キロに到達。直線で2着馬が並びかけると、そこからまたグイッと伸びた。1.32.7の2歳レコード。まだ全力で走っていない。ただし、馬体重がこれ以上増えるようだと長距離は厳しそう。

クラヴァシュドール・・・道中は勝ち馬を見る位置でレースを進め直線では一旦前に出た。ハーツクライ産駒らしい馬体で距離が伸びても良さそう。

アブソルティスモ・・・スタートを決めてハナへ。またもやサリオスにあっさりとかわされた。操作性は高いので次走以降も大崩れはなさそう。

ジェラペッシュ・・・スタートで1馬身ほど立ち後れる。自分の形の競馬はできなかったが直線はそこそこ伸びていた。収穫はあった。1勝クラスなら勝ち負けできそう。

エンジェルサークル・・・スタートで後手を踏む。レースは最後方を追走。折り合いは完璧についていたが思ったほど伸びなかった。馬体も小さく成長待ち。

シコウ・・・抜群のスタートを切って2番手に。前走ほどかかっていなかったがまだ力んで走っているように見えた。逃げたほうが良さそう。

◎ハーツクライ産駒のワンツー。サリオスはG1でもやれそう。アブソルティスモは距離短縮したほうがいいかも。シコウは抜群のスタートを決めたときは、おおっと思いました。乗り代わりで注意が必要なタイプです。

-レース回顧

Copyright© ケイバー , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.