レース回顧

ホープフルS 反省会

投稿日:

ホープフルステークス(Mペース)

コントレイル・・・最初のコーナーまでかなり行きたがる。向かい正面で落ち着くと4番手からじわりと先頭に接近して、持ったままで抜け出した。最後はムチを1発入れただけの楽勝だった。今日は枠もペースも良かった。

ヴェルトライゼンデ・・・勝ち馬の後ろをピッタリとマーク。マーフィー騎手はレース前から目標をさだめていた騎乗だった。勝ち馬には並ぶ事はできなかったが、成長力を考えれば秋以降はかなり怖い存在になるかもしれない。数少ないドリームジャーニー産駒の星。

ワーケア・・・まるでレースを教えるような丁寧な騎乗。まだ先週のアーモンドアイでのミスを引きずっているのかもしれない。今日の馬場だと外を回って差すのは厳しかった。

ラインベック・・・スタートを決めると外から積極的にポジションを取りにいく。逃げ馬の後ろにつけたかったのだろうがブルーミングスカイが邪魔になっていた。内枠なら2着はあったかもしれない。

オーソリティ・・・スタート後、ややごちゃつく場面はあったが馬は落ち着いていた。勝ちを意識して早めに外を回って上がっていく。最後は脚が上がってしまった。能力の一端は示した。

パンサラッサ・・・予定通りハナへ。このメンバーで6着は立派。いつか穴を開けてくれそう。

ブラックホール・・・+10は良い材料。中団のインをキープ。直線ではついていけなくなった。現時点での力の差を見せつけられた格好。

◎コントレイルは強かったです。前半に行きたがっていた辺りは危ないかなと思ったんですけどね。今日は馬場と展開が向いていました。ディープインパクト産駒なのでダービーまでは大丈夫だと思います。ただ古馬以降はマイラーになるかも。なんとなくダノンキングリーに似てる気がします。2着のヴェルトライゼンデは相手なりのタイプかも。ワーケアは今日はしょうがなかったかなと思います。ルメールも覇気がなかったです。
 馬券は全然ダメでした。残すは東京大賞典のみになりました。

競馬ランキング

↓応援のためクリックをお願いします。

競馬ランキング

-レース回顧

Copyright© ケイバー , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.