中山記念 過去10年

中山記念

日付馬名S性齢騎手斤量馬番馬場状態通過順人気
230226ヒシイグアス牡7松山弘平 57 11 09-08-085
220227パンサラッサ牡5吉田豊 56 5 01-01-012
210228ヒシイグアス牡5松山弘平 56 8 04-04-041
200301ダノンキングリー牡4横山典弘 56 3 03-03-031
190224ウインブライト牡5松岡正海 57 1 04-04-045
180225ウインブライト牡4松岡正海 56 5 04-04-032
170226ネオリアリズム牡6M.デム 57 1 02-02-033
160228ドゥラメンテ牡4M.デム 57 9 05-05-041
150301ヌーヴォレコルト牝4岩田康誠 54 4 03-03-043
140302ジャスタウェイ牡5横山典弘 58 4 04-04-032

中山競馬(芝・右)1800mでおこなわれる、4歳以上の重賞レース(G2・別定)
1936年に3200mのハンデキャップ競走として創設された。
創設当初は春と秋の年2回行われていたが、1952年から秋の開催のみとなった。その後、度重なる変更を経て現在の条件に定着した。

人気

人気 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1番人気 3- 0- 0- 7/ 1030.0%30.0%30.0%7139
2番人気 3- 2- 2- 3/ 1030.0%50.0%70.0%150114
3番人気 2- 0- 2- 6/ 1020.0%20.0%40.0%11894
4番人気 0- 3- 1- 6/ 100.0%30.0%40.0%084
5番人気 2- 2- 0- 6/ 1020.0%40.0%40.0%162109
6番人気 0- 1- 2- 7/ 100.0%10.0%30.0%0112
7番人気 0- 0- 3- 7/ 100.0%0.0%30.0%0124
8番人気 0- 2- 0- 8/ 100.0%20.0%20.0%0134
9番人気 0- 0- 0- 10/ 100.0%0.0%0.0%00
10~人気 0- 0- 0- 32/ 320.0%0.0%0.0%00

1番人気は3勝2着0回で連対率は30%。G2の別定戦にしては低い。
2番人気が3勝2着2回で逆転。3番人気も2勝。
勝ち馬の8頭が3人気以内で、2・3着は8番人気以内。
9番人気以下で馬券になった馬は皆無で、穴狙いはかなり厳しいというかやめておいた方がいい。

上位人気(想定)・・・エルトンバローズ、ソールオリエンス、ヒシイグアス、ソーヴァリアント、ジオグリフ

年齢

年齢 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
4歳 4- 4- 6- 16/ 3013.3%26.7%46.7%48102
5歳 4- 4- 0- 23/ 3112.9%25.8%25.8%6152
6歳 1- 2- 2- 22/ 273.7%11.1%18.5%2685
7歳 1- 0- 2- 18/ 214.8%4.8%14.3%4352
8歳 0- 0- 0- 10/ 100.0%0.0%0.0%00

4・5歳が4勝ずつでほぼ互角の数字。複勝率だと4歳馬が46%と高い。
23@ヒシイグアスが7歳で勝利したが例外的存在。G1級の能力がないと6歳以上で勝利するのは厳しい。

牝馬は【1-3-1-8】。15@ヌーヴォレコルトが3人気で勝利した。G1で好走しているようなら十分通用する。

7歳以上・・・ヒシイグアス

前走レース

前走レース 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
中山金杯HG3 3- 1- 1- 4/ 933.3%44.4%55.6%164147
天皇賞秋G1 1- 1- 0- 2/ 425.0%50.0%50.0%13292
マイルチG1 1- 0- 2- 5/ 812.5%12.5%37.5%3192
香港MG1 1- 0- 1- 3/ 520.0%20.0%40.0%142150
有馬記念G1 1- 0- 0- 6/ 714.3%14.3%14.3%6227
エリザベG1 1- 0- 0- 2/ 333.3%33.3%33.3%15653
宝塚記念G1 1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%920290
東京優駿G1 1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%210120
秋華賞G1 0- 2- 0- 1/ 30.0%66.7%66.7%0170
京都金杯HG3 0- 1- 0- 3/ 40.0%25.0%25.0%085
東京新聞G3 0- 1- 0- 7/ 80.0%12.5%12.5%025
白富士S 0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%0182
香港VG1 0- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%060
朝日チャHG3 0- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%0280
根岸SG3 0- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%0140
白富士S(L) 0- 0- 2- 4/ 60.0%0.0%33.3%0101
菊花賞G1 0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%032
札幌記念G2 0- 0- 1- 1/ 20.0%0.0%50.0%0145
富士SG3 0- 0- 1- 0/ 10.0%0.0%100.0%0200
アイルラG2 0- 0- 1- 0/ 10.0%0.0%100.0%0420

中山金杯が3勝。最近とくに好走が目立つ。
以下、香港を含むG1レースが並んでいる。
注意点としては同じ中山のG2・AJCCは10頭出走して馬券になった馬はいない。

中山金杯・・・マイネルクリソーラ

前走着順

前走着順 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
前走1着 4- 3- 2- 11/ 2020.0%35.0%45.0%84104
前走2着 3- 2- 3- 5/ 1323.1%38.5%61.5%147185
前走3着 0- 1- 1- 8/ 100.0%10.0%20.0%057
前走4着 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
前走5着 1- 1- 2- 5/ 911.1%22.2%44.4%27112
前走6~9着 1- 3- 0- 18/ 224.5%18.2%18.2%3243
前走10着~ 1- 0- 1- 40/ 422.4%2.4%4.8%1015

連対馬の12頭が前走で1・2着だった。
とくに重賞で連帯していた馬に注目したい。
10着以下から巻き返したのは22@パンサラッサ・18@マルターズアポジーの2頭で、どちらも前走G1レースで逃げていた。そういう事情がない場合は大敗からの巻き返しは難しい。

前走重賞で連対・・・不在

調教師分類

調教師分類 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
美浦 8- 5- 6- 57/ 7610.5%17.1%25.0%5373
栗東 2- 5- 4- 34/ 454.4%15.6%24.4%2155

勝ち馬の8頭は美浦所属の馬だった。
栗東所属馬で勝利したのは22@パンサラッサ・14@ジャスタウェイの2頭。ジャスタウェイは天皇賞・秋勝利があり、のちにドバイターフを勝利。パンサラッサも後にドバイターフ・サウジCを勝利した。G1級の能力があれば問題ないが、栗東所属で1番人気に支持されていた5頭はすべて馬券外に沈むなど不振。

栗東所属・・・エルトンバローズ、ドーブネ、マテンロウスカイ、ショウナンバシット、テーオーシリウス

脚質

脚質 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
逃げ 1- 0- 3- 6/ 1010.0%10.0%40.0%44152
先行 8- 5- 3- 19/ 3522.9%37.1%45.7%104104
中団 1- 4- 4- 30/ 392.6%12.8%23.1%2371
後方 0- 1- 0- 35/ 360.0%2.8%2.8%04
マクリ 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00

例年開幕週に行われるが、逃げて勝利したのは22@パンサラッサのみと意外と馬券になっていない。
勝ち馬の9頭が先行タイプで、逃げ馬を見て進める馬が有利。
差しタイプは2・3着止まりが多く、追い込み消し材料。

馬番

馬番 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1番 2- 0- 0- 8/1020.0%20.0%20.0%14150
2番 0- 0- 1- 9/100.0%0.0%10.0%013
3番 1- 1- 0- 8/1010.0%20.0%20.0%2536
4番 2- 1- 2- 5/1020.0%30.0%50.0%100156
5番 2- 1- 1- 6/1020.0%30.0%40.0%97158
6番 0- 0- 0-10/100.0%0.0%0.0%00
7番 0- 2- 1- 7/100.0%20.0%30.0%042
8番 1- 0- 1- 8/1010.0%10.0%20.0%2561
9番 1- 1- 1- 7/1010.0%20.0%30.0%2184
10番 0- 2- 0- 7/ 90.0%22.2%22.2%047
11番 1- 1- 1- 5/ 812.5%25.0%37.5%11586
12番 0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%045
13番 0- 1- 1- 2/ 40.0%25.0%50.0%0200
14番 0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%00
15番 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00
16番 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00

最初のコーナーまでの距離が短いためスタートを決めてポジションを取れるかが重要で、出遅れたら目も当てられない。そのため無理せずにいい位置の取れる内枠がすこしだけ有利になっている。

まとめ

くわしくはnoteに書いてあります

推奨**
減点あり**
**

コメント

  1. より:

    議長のデータ予想を読みながら出馬表を睨めっこするのが週末の楽しみな読者がここにおるで!

    おかげで先週2レース取れましたわ!

    モチベ維持するの大変よな
    Twitter入れてないからRTはできないけど応援してるで!!

  2. 温泉たぬき より:

    議長様のまとめデータすごく参考になります。

    色々探してここに辿り着きました。
    ウマ娘から馬券を始めたのですが、本当に難しいです(>_<)
    何度も挫けそうになっています。
    当たっても外れてもコメントが面白くて、今一番の楽しみです!
    ずっと続けて欲しいです!!
    Twitter怖くてしてなくてRT出来なくてすみません。でも応援しています!

    • 議長 より:

      はじめはみんな素人なんです。
      自分もずーっと負けてました。
      それでもときどき当たるからやめられない・・・で、ここまで来ましたw

タイトルとURLをコピーしました