中山記念 過去10年

レース検索

歴代優勝馬

日付馬名S性齢騎手斤量馬番馬場状態通過順人気
210228ヒシイグアス牡5松山弘平 56 8 04-04-041
200301ダノンキングリー牡4横山典弘 56 3 03-03-031
190224ウインブライト牡5松岡正海 57 1 04-04-045
180225ウインブライト牡4松岡正海 56 5 04-04-032
170226ネオリアリズム牡6M.デム 57 1 02-02-033
160228ドゥラメンテ牡4M.デム 57 9 05-05-041
150301ヌーヴォレコルト牝4岩田康誠 54 4 03-03-043
140302ジャスタウェイ牡5横山典弘 58 4 04-04-032
130224ナカヤマナイト牡5柴田善臣 57 15 05-04-032
120226フェデラリスト牡5蛯名正義 56 3 05-05-063
集計期間:2012. 2.26 ~ 2021. 2.28

1936年に中山競馬場・芝3200メートルのハンデキャップ競走として創設された。創設当初は春と秋の年2回行われていたが、1952年から秋の開催のみとなった。その後、度重なる距離や条件、開催時期の変更を経て、現在は2月下旬から3月上旬に芝1800メートルで行われている。

レース検索

人気別集計

人気 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1番人気 3- 0- 0- 7/ 1030.0%30.0%30.0%7139
2番人気 3- 2- 2- 3/ 1030.0%50.0%70.0%151114
3番人気 3- 1- 1- 5/ 1030.0%40.0%50.0%182118
4番人気 0- 2- 2- 6/ 100.0%20.0%40.0%096
5番人気 1- 2- 0- 7/ 1010.0%30.0%30.0%7080
6番人気 0- 1- 2- 7/ 100.0%10.0%30.0%0112
7番人気 0- 1- 2- 7/ 100.0%10.0%30.0%0138
8番人気 0- 1- 1- 8/ 100.0%10.0%20.0%0130
9番人気 0- 0- 0- 10/ 100.0%0.0%0.0%00
10~人気 0- 0- 0- 28/ 280.0%0.0%0.0%00

1番人気は3勝・2着0回で連対率は30%。G2の別定戦とは思えないほど低い。

2・3人気がそれぞれ3勝ずつをあげていて1番人気よりも数字が良い。

三連単の平均配当は58000円。データからは1着に1~3人気の馬で、2・3着は8人気以内となっている。

9番人気以下で馬券になった馬はいない。

上位人気(想定)・・・ダノンザキッド、アドマイヤハダル、パンサラッサ

レース検索

年齢別集計

年齢 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
4歳 4- 3- 5- 13/ 2516.0%28.0%48.0%5894
5歳 5- 4- 0- 23/ 3215.6%28.1%28.1%8057
6歳 1- 2- 2- 23/ 283.6%10.7%17.9%2582
7歳 0- 1- 2- 15/ 180.0%5.6%16.7%076
8歳 0- 0- 1- 10/ 110.0%0.0%9.1%035

勝ち馬の9頭が4・5歳から出ている。

例外は17・ネオリアリズムで、同馬は次走で香港・クイーンエリザベス2世カップを勝利した。

連対率だと4・5歳は互角だが、複勝率だと4歳馬が48%と高い。

牝馬は【1-3-1-6】。15・ヌーヴォレコルトが3人気で勝利した。G1で好走しているようなら十分通用する。

4・5歳・・・ダノンザキッド、アドマイヤハダル、ワールドリバイバル、パンサラッサ、ガロアクリーク、マルターズディオサ、ルフトシュトローム、ワールドウインズ

レース検索

前走レース名別集計

前走レース名 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
中山金杯HG3 4- 0- 1- 8/1330.8%30.8%38.5%16385
有馬記念G1 1- 1- 0- 6/ 812.5%25.0%25.0%5650
天皇賞秋G1 1- 1- 0- 3/ 520.0%40.0%40.0%10674
マイルチG1 1- 0- 2- 5/ 812.5%12.5%37.5%3192
香港MG1 1- 0- 1- 2/ 425.0%25.0%50.0%177187
エリザベG1 1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%23580
東京優駿G1 1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%210120
京都金杯HG3 0- 2- 0- 3/ 50.0%40.0%40.0%0182
秋華賞G1 0- 2- 0- 1/ 30.0%66.7%66.7%0170
白富士S 0- 1- 0- 7/ 80.0%12.5%12.5%0113
香港VG1 0- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%060

近年は中山・金杯組の好走が目立つ。馬券になった馬は3着以内に入っていた。

それ以外だとG1レースがズラッと並んでいる。

前走G1・・・パンサラッサ、ダノンザキッド、ワールドリバイバル

レース検索

前走人気別集計

前走人気 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
前走1人気 3- 2- 2- 6/ 1323.1%38.5%53.8%71122
前走2人気 3- 1- 2- 8/ 1421.4%28.6%42.9%10177
前走3人気 1- 1- 0- 10/ 128.3%16.7%16.7%5827
前走4人気 0- 1- 0- 7/ 80.0%12.5%12.5%020
前走5人気 2- 2- 2- 3/ 922.2%44.4%66.7%108270
前走6~9人 0- 0- 1- 22/ 230.0%0.0%4.3%020
前走10人~ 0- 2- 1- 26/ 290.0%6.9%10.3%031

勝ち馬は前走で5人気以内の支持を集めていた。例外は、前走が香港Mだった17・ネオリアリズム。

前走5人気以内・・・ダノンザキッド、アドマイヤハダル、カラテ、ワールドウインズ

レース検索

調教師分類別集計

調教師分類 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
美浦 9- 4- 7- 51/ 7112.7%18.3%28.2%5979
栗東 1- 6- 3- 36/ 462.2%15.2%21.7%1157

勝ち馬の9頭は美浦所属の馬だった。栗東所属馬は1番人気が5頭いてすべて馬券外に沈むなど不振。

栗東所属・・・ダノンザキッド、アドマイヤハダル、パンサラッサ、ワールドリバイバル、ワールドウインズ

レース検索

脚質上り別集計

脚質上り 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
平地・逃げ 0- 1- 3- 6/ 100.0%10.0%40.0%0186
平地・先行 9- 6- 4- 17/ 3625.0%41.7%52.8%113121
平地・中団 1- 2- 3- 31/ 372.7%8.1%16.2%1751
平地・後方 0- 1- 0- 32/ 330.0%3.0%3.0%04
平地・マクリ 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00

勝ち馬の9頭が先行タイプだった。逃げた馬で勝利はないものの、4頭が馬券になっている。

差し・追い込みタイプは不利となっている。

先行・・・ダノンザキッド、コントラチェック、アドマイヤハダル、ウインイクシード、トーラスジェミニ、ソットサスブレイ

逃げ・・・パンサラッサ

レース検索

馬番別集計

馬番 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値単適回値
1番 2- 1- 0- 7/1020.0%30.0%30.0%141107276.8
2番 0- 0- 2- 8/100.0%0.0%20.0%0450.0
3番 2- 1- 0- 7/1020.0%30.0%30.0%8957178.3
4番 2- 1- 1- 6/1020.0%30.0%40.0%100113142.7
5番 1- 1- 1- 7/1010.0%20.0%30.0%5313984.5
6番 0- 0- 0-10/100.0%0.0%0.0%000.0
7番 0- 2- 1- 7/100.0%20.0%30.0%0420.0
8番 1- 0- 1- 8/1010.0%10.0%20.0%2561101.3
9番 1- 1- 2- 6/1010.0%20.0%40.0%2112395.3
10番 0- 3- 0- 6/ 90.0%33.3%33.3%0710.0
11番 0- 0- 1- 7/ 80.0%0.0%12.5%0250.0
12番 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%000.0
13番 0- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%01230.0
14番 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%000.0
15番 1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%22595395.4

中山1800メートルはスタンド前からスタートして、ぐるっと周回してくる。1コーナーまでの距離が短いため、スタートを決めてポジションを取れるかが重要で、出遅れたら目も当てられない。そのため無理せずにいい位置の取れる内枠が有利になっている。

1~9番・・・ソットサスブレイ、トーラスジェミニ、ガロアクリーク、ヒュミドール、パンサラッサ、レッドサイオン、ウインイクシード、マルターズディオサ、ゴーフォザサミット

まとめ

当日、1番人気に支持されそうなダノンザキッドだが、外枠に入ってしまった。過去、栗東所属馬で1番人気に支持された馬は5頭とも馬券外に沈んだデータもあり買いづらい。

それよりは同じ栗東所属馬だが、内枠に入ったパンサラッサに食指が向く。同馬は確実に逃げるはずなので3着までならありそう。

穴は昨年の3着馬で7番枠に入ったウインイクシードをあげる。同馬は8歳という年齢がネック。

推奨パンサラッサ
減点ありダノンザキッド
ウインイクシード

コメント

タイトルとURLをコピーしました