阪神牝馬ステークス 過去10年

レース検索

歴代優勝馬

日付馬名S性齢騎手斤量馬番馬場状態通過順人気
210410デゼル牝4川田将雅 54 10   08-081
200411サウンドキアラ牝5松山弘平 54 2   05-052
190406ミッキーチャーム牝4川田将雅 54 8   03-024
180407ミスパンテール牝4横山典弘 54 11   01-014
170408ミッキークイーン牝5浜中俊 55 6   08-081
160409スマートレイアー牝6M.デム 54 7   01-012
150411カフェブリリアント牝5福永祐一 54 4   05-044
140412スマートレイアー牝4武豊 54 4   13-131
130406サウンドオブハート牝4池添謙一 54 16   08-082
120407クィーンズバーン牝4藤岡佑介 54 15   01-0111
集計期間:2012. 4. 7 ~ 2021. 4.10

阪神・1600(芝)で行われる、古馬牝馬限定のGⅡレース。

古馬の牝馬GⅡレースは、年間に阪神牝馬Sと府中牝馬Sの2つしかない。

ヴィクトリアマイルの前哨戦として有力牝馬が参戦してくる。

15年まで1400メートル戦だったのが、200メートル伸びて1600メートルに変更された。

レース検索

人気別集計

人気 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1番人気 3- 1- 1- 5/ 1030.0%40.0%50.0%7561
2番人気 3- 2- 0- 5/ 1030.0%50.0%50.0%10582
3番人気 0- 2- 1- 7/ 100.0%20.0%30.0%056
4番人気 3- 1- 2- 4/ 1030.0%40.0%60.0%299205
5番人気 0- 0- 1- 9/ 100.0%0.0%10.0%020
6番人気 0- 1- 0- 9/ 100.0%10.0%10.0%040
7番人気 0- 1- 1- 8/ 100.0%10.0%20.0%092
8番人気 0- 0- 1- 9/ 100.0%0.0%10.0%043
9番人気 0- 0- 2- 8/ 100.0%0.0%20.0%0172
10~人気 1- 2- 1- 53/ 571.8%5.3%7.0%9693

1・2・4人気が3勝ずつと特異なデータを形成している。自然と4番人気の回収値が高くなっている。

連対馬の15頭が4番人気以内。一方で、二桁人気の馬も4頭が馬券になっており、穴馬の付け入る隙はある。

三連単の平均は15万円。19年には4番人気のミッキーチャームが勝利して2着に12番人気のアマルフィコーストが入って、三連単は72万円の高配当となった。

上位人気(想定)・・・アカイトリノムスメ、デゼル、ジェラルディーナ、アンドヴァラナウト、マジックキャッスル

レース検索

年齢別集計

年齢 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
4歳 6- 8- 3- 47/ 649.4%21.9%26.6%132105
5歳 3- 2- 3- 41/ 496.1%10.2%16.3%3157
6歳 1- 0- 4- 21/ 263.8%3.8%19.2%10131
7歳 0- 0- 0- 8/ 80.0%0.0%0.0%00

4歳馬が6勝と他世代を圧倒。連対率も21%と高い。

6歳での勝利は16@スマートレイアーによるもの。同馬は4歳時にも勝利していた。

クラブ馬の牝馬は5歳末で引退することもあり、基本的には4・5歳の争い。

4歳・・・アカイトリノムスメ、アンドヴァラナウト、ジェラルディーナ、テーオーラフィット

レース検索

前走クラス別集計

前走クラス 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
3勝 3- 3- 1- 20/ 2711.1%22.2%25.9%251108
OPEN非L 2- 0- 0- 21/ 238.7%8.7%8.7%2913
OPEN(L) 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
G3 4- 4- 9- 48/ 656.2%12.3%26.2%40137
G2 0- 1- 0- 6/ 70.0%14.3%14.3%028
G1 1- 2- 0- 12/ 156.7%20.0%20.0%1441

前走G3組が4勝。京都牝馬S組が【2-3-4-18】の成績になっている。

前走G1組は17@ミッキークイーンの1勝のみと劣勢。実績で勝っているとしても過信は禁物といったところ。

前走3勝クラスだと、そこで上がり1~3位を記録している馬の好走率が高い。

京都牝馬S・・・コロラトゥーレ、クリスティ

3勝クラス・・・ムジカ

前走G1・・・アカイトリノムスメ

レース検索

前走人気別集計

前走人気 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
前走1人気 5- 1- 2- 9/ 1729.4%35.3%47.1%12592
前走2人気 1- 3- 0- 10/ 147.1%28.6%28.6%8390
前走3人気 1- 3- 2- 9/ 156.7%26.7%40.0%367158
前走4人気 0- 1- 0- 12/ 130.0%7.7%7.7%026
前走5人気 1- 0- 0- 10/ 119.1%9.1%9.1%2510
前走6~9人 2- 0- 3- 27/ 326.3%6.3%15.6%3753
前走10人~ 0- 2- 3- 37/ 420.0%4.8%11.9%0134

前走1番人気だった馬が5勝と活躍している。ただし、5頭とも前走で勝利していた。

今年は該当馬はいないが、アンドヴァラナウトがとりあえず前走で1番人気だった。

前走1番人気・・・アンドヴァラナウト

レース検索

調教師分類別集計

調教師分類 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
美浦 2- 2- 0- 19/ 238.7%17.4%17.4%6244
栗東 8- 8- 10- 97/1236.5%13.0%21.1%7297

栗東所属馬が8勝と美浦所属馬を圧倒。1600メートルに変更後にかぎると、栗東所属が6勝で美浦所属はまだ勝てていない。

美浦所属・・・アカイトリノムスメ、マジックキャッスル

レース検索

騎手分類別集計

騎手分類 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
美浦 1- 1- 0- 9/ 119.1%18.2%18.2%7634
栗東 9- 8- 9-105/1316.9%13.0%19.8%7289

美浦所属の騎手で勝利したのは18@ミスパンテールの横山典弘騎手。それ以外は栗東所属の騎手が勝利している。戸崎騎手が騎乗予定のアカイトリノムスメにとっては嫌なデータ。

美浦所属騎手(予定)・・・アカイトリノムスメ

レース検索

脚質上り別集計

脚質上り 着別度数 勝率連対率複勝率単回値
平地・逃げ 3- 0- 1- 6/ 1030.0%30.0%40.0%663
平地・先行 2- 3- 4- 27/ 365.6%13.9%25.0%59
平地・中団 4- 1- 5- 45/ 557.3%9.1%18.2%23
平地・後方 1- 6- 0- 39/ 462.2%15.2%15.2%4

逃げ馬が3勝と活躍。1600メートル変更後でも傾向は変わらない。

馬券の軸としては先行タイプが安定しているが、単勝を狙うなら決め手の鋭い差しタイプがいいかもしれない。

差し・・・アカイトリノムスメ、デゼル、ジェラルディーナ、ムジカ、マジックキャッスル

レース検索

馬番別集計

馬番 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1番 0- 0- 1- 9/100.0%0.0%10.0%043
2番 1- 0- 0- 9/1010.0%10.0%10.0%3216
3番 0- 0- 1- 9/100.0%0.0%10.0%012
4番 2- 1- 1- 6/1020.0%30.0%40.0%120118
5番 0- 0- 0-10/100.0%0.0%0.0%00
6番 1- 2- 0- 7/1010.0%30.0%30.0%2240
7番 1- 1- 1- 7/1010.0%20.0%30.0%2869
8番 1- 0- 1- 8/1010.0%10.0%20.0%11793
9番 0- 0- 1- 9/100.0%0.0%10.0%020
10番 1- 2- 2- 5/1010.0%30.0%50.0%31314
11番 1- 0- 0- 9/1010.0%10.0%10.0%8421
12番 0- 0- 2- 8/100.0%0.0%20.0%0142
13番 0- 0- 0- 9/ 90.0%0.0%0.0%00
14番 0- 1- 0- 5/ 60.0%16.7%16.7%0320
15番 1- 2- 0- 2/ 520.0%60.0%60.0%1102370
16番 1- 1- 0- 3/ 520.0%40.0%40.0%9074
17番 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00

1400メートル時代を含む、過去10年の馬番別成績。

翌日に行われる桜花賞とまったく同じコースで行われるのだが、真ん中~外枠の好走率がすこし高いといったところ。奇数が3勝、偶数7勝なので偶数の馬番がやや有利か。

まとめ

4歳馬のうちアカイトリノムスメは、美浦所属・前走G1・関東騎手などマイナスポイントが盛りだくさん。他にも56キロを背負った馬が【0-2-0ー8】というデータもあり、頭では買いにくい。

アンドヴァラナウトは前走愛知杯11着だが着差は0.6とわずかで、主戦の福永騎手に戻る。出走馬中、唯一の前走1番人気馬でもあり推奨馬に。

次点は昨年の勝ち馬で同じく前走愛知杯で3着だったデゼル。同馬は年齢が5歳というのがやや割引といった程度で、推奨馬とほぼ変わらない扱いが可能。過去10年でディープインパクト産駒が6勝をあげているのも強み。

穴は3勝クラスで7着ながら上がり最速を記録したムジカをあげる。同馬は昨年のエリザベス女王杯で12着だが、デゼルやアカイトリノムスメと着差的にそれほど差はない。

推奨アンドヴァラナウト
減点ありデゼル
ムジカ

コメント

タイトルとURLをコピーしました