ユングフラウ賞 過去10年

レース検索

歴代優勝馬

日付馬名性齢騎手斤量馬番馬場状態通過順人気
210223 ウワサノシブコ 牝3 和田譲治 55 6 4-5-2-2 8
200219 レイチェルウーズ 牝3 本田正重 56 3 5-3-4-2 1
190213 ポッドギル 牝3 矢野貴之 54 6 稍重 1-1-1-1 7
180214 エターナルモール 牝3 吉原寛人 54 4 稍重 1-1-1-1 4
170222 ステップオブダンス 牝3 森泰斗 54 3 稍重 5-4-3-3 4
160203 モダンウーマン 牝3 山崎誠士 56 5 稍重 4-4-3-1 1
150218 スターローズ 牝3 山崎誠士 54 9 不良 8-10-7-6 2
140219 ノットオーソリティ 牝3 石崎駿 55 4 稍重 1-1-1-1 1
130213 カイカヨソウ 牝3 今野忠成 56 10 稍重 5-6-3-1 1
120222 アスカリーブル 牝3 戸崎圭太 55 12 5-6-4-2 2

南関東・浦和競馬場で開催される3歳牝馬限定のS2重賞。

同じく浦和競馬場で開催される、南関東牝馬三冠レースの一冠目である桜花賞(S1)のトライアルレースとして指定されている。

レース検索

人気別集計

人気 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1番人気 4- 1- 1- 4/ 1040.0%50.0%60.0%5768
2番人気 2- 1- 3- 4/ 1020.0%30.0%60.0%7393
3番人気 0- 3- 1- 6/ 100.0%30.0%40.0%072
4番人気 2- 1- 1- 6/ 1020.0%30.0%40.0%20189
5番人気 0- 0- 1- 9/ 100.0%0.0%10.0%029
6番人気 0- 2- 0- 8/ 100.0%20.0%20.0%044
7番人気 1- 1- 0- 8/ 1010.0%20.0%20.0%475109
8番人気 1- 0- 0- 9/ 1010.0%10.0%10.0%29031
9番人気 0- 0- 1- 9/ 100.0%0.0%10.0%0108
10~人気 0- 1- 2- 26/ 290.0%3.4%10.3%0147

1番人気は4勝2着1回で連対率は50%。2番人気とあわせて6勝なので、上位人気馬の信頼度は、まあまあといったところ。

1番人気の単勝回収値が57円となっていることからもわかるように、1番人気の単勝にうまみはない。

連対馬の20頭中14頭は4人気以内だが、二桁人気の馬も3頭が馬券になっており、穴狙いも十分通用する。

配当別集計

単勝 枠連枠単馬複馬単三連複三連単
21 2,900円460円3,200円1,030円6,050円1,980 円32,680 円
20 150円1,800円2,240円1,740円2,190円41,340 円103,520 円
19 4,750円3,680円14,460円5,580円15,140円36,020 円317,610 円
18 860円1,690円4,220円2,070円4,130円1,400 円13,720 円
17 1,150円2,080円4,290円2,250円5,680円30,130 円170,820 円
16 140円1,500円1,990円1,480円2,070円900 円4,900 円
15 340円1,200円1,860円1,190円1,840円4,910 円21,120 円
14 160円2,790円2,660円17,360円18,240円12,360 円105,340 円
13 120円680円890円490円680円1,230 円3,550 円
12 390円2,060円3,120円1,930円2,830円1,950 円12,490 円
平均 1,096 円1,794 円3,893 円3,512 円5,885 円13,222 円78,575 円

19年には7人気のポッドギルが勝利して3着にも人気薄が入り、三連単は31万円と荒れた。

10年のうち4回、三連単の配当が10万円を超えている。

騎手別集計

騎手 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
山崎誠士 2- 0- 0- 7/922.2%22.2%22.2%5331
森泰斗 1- 1- 4- 3/911.1%22.2%66.7%127220
今野忠成 1- 1- 1- 1/425.0%50.0%75.0%30362
矢野貴之 1- 1- 0- 3/520.0%40.0%40.0%950464
吉原寛人 1- 0- 1- 5/714.3%14.3%28.6%12250
戸崎圭太 1- 0- 0- 0/1100.0%100.0%100.0%390170
和田譲治 1- 0- 0- 1/250.0%50.0%50.0%1450155
本田正重 1- 0- 0- 3/425.0%25.0%25.0%3730
石崎駿 1- 0- 0- 5/616.7%16.7%16.7%2620
真島大輔 0- 1- 1- 2/40.0%25.0%50.0%082

1勝のみと勝ち切れていない森泰斗騎手だが、なんだかんだで複勝率は66%を確保している。

1・2着馬の前走成績

21シンデレラOP(1人気)1着東京2歳優駿牝馬(2人気)1着
20東京2歳優駿牝馬(2人気)1着桃花賞(8人気)3着
192歳 215万(1人気)2着ニューイヤーC(3人気)1着
18若水特別(3人気)1着東京2歳優駿牝馬(9人気)1着
17桃花賞(3人気)3着桃花賞(1人気)4着
16東京2歳優駿牝馬(1人気)1着2歳500万下(6人気)6着
15若水特別(1人気)1着東京2歳優駿牝馬(8人気)3着
14東京2歳優駿牝馬(1人気)5着桃花賞(7人気)11着
13東京2歳優駿牝馬(1人気)1着ガーネットフラワー(1人気)3着
12桃花賞(2人気)3着春菜賞(10人気)12着

19・ポッドギル以外の勝ち馬は、東京2歳優駿牝馬・若水特別・桃花賞・シンデレラOPから出ている。

1番人気で勝利した4頭は、東京2歳優駿牝馬で1番人気に支持されていたか1着だった。

16年に2着になったポッドガゼールと、12年2着のレイモニは前走で中央のレースを走っていた。そうでなければ、最低でも前走で掲示板には載っていてほしい。例外は14年2着に入ったシャークファングのみ。

脚質別集計

脚質 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
逃げ 3- 1- 0- 6/1030.0%40.0%40.0%577109
先行 6- 4- 6- 28/4413.6%22.7%36.4%11096
差し 1- 3- 2- 26/323.1%12.5%18.8%1070
追込 0- 2- 2- 29/330.0%6.1%12.1%094

小回りコースということで、逃げた馬が3勝をあげている。必ず逃げるという馬がいる場合は、とりあえず押さえておいた方が無難。

馬券の中心は先行タイプの馬で、差し・追い込みだと2・3着止まりのケースがほとんど。

馬番別集計

馬番 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1番 0- 2- 2- 5/90.0%22.2%44.4%0218
2番 0- 2- 0- 8/100.0%20.0%20.0%030
3番 2- 0- 1- 7/1020.0%20.0%30.0%13058
4番 2- 0- 1- 7/1020.0%20.0%30.0%10244
5番 1- 2- 0- 7/1010.0%30.0%30.0%1451
6番 2- 0- 0- 8/1020.0%20.0%20.0%76598
7番 0- 0- 1- 9/100.0%0.0%10.0%012
8番 0- 0- 1- 9/100.0%0.0%10.0%029
9番 1- 1- 1- 7/1010.0%20.0%30.0%3452
10番 1- 0- 2- 7/1010.0%10.0%30.0%12168
11番 0- 3- 1- 6/100.0%30.0%40.0%0316
12番 1- 0- 0- 9/1010.0%10.0%10.0%3917
大外 1- 0- 0- 9/1010.0%10.0%10.0%3917

浦和1400メートルは直線入り口からスタートするレイアウトで、1・2番枠はかぶされやすいこともあり、3~6番が好成績をあげている。それより外だとコーナーで外々を回される不利が出てくる。

まとめ

  • 1番人気の連対率は50%
  • 1番人気の単勝は、うまみがない。
  • 三連単は荒れ気味
  • 逃げ・先行有利
  • 枠順は3~6番が活躍
  • 森泰斗騎手の複勝率は66%
  • 東京2歳優駿牝馬組が主力
  • 1着馬は前走で3人気以内・3着以内

コメント

タイトルとURLをコピーしました