札幌記念 過去10年

レース検索

歴代優勝馬

馬名S性齢騎手斤量馬番馬場状態通過順人気
ノームコア牝5横山典弘 55 1 06-07-052
ブラストワンピース牡4川田将雅 57 1 09-08-063
サングレーザー牡4福永祐一 57 2 07-07-092
サクラアンプルール牡6蛯名正義 57 1 07-06-066
ネオリアリズム牡5ルメール 57 13 01-01-015
ディサイファ牡6四位洋文 57 11 03-02-025
ハープスター牝3川田将雅 52 8 13-09-042
トウケイヘイロー牡4武豊 57 14 01-01-012
フミノイマージン牝6太宰啓介 55 5 11-12-074
トーセンジョーダン牡5福永祐一 57 13 04-03-021
集計期間:2011. 8.21 ~ 2020. 8.23

北海道シリーズの最高峰レース。2013年のみ函館競馬場で行われた。高額賞金かつ定量戦で、毎年のようにG1馬が多数参戦するためハイレベルのG2になっている。近年は天皇賞・秋を狙う馬のステップレースとしても有名で、過去にはエアグルーヴやトーセンジョーダンらが札幌記念を経由して天皇賞・秋を勝利している。

97・98年とエアグルーヴが連覇を達成した。

昨年はノームコアがラッキーライラックを倒して勝利した。

レース検索

人気別集計

人気 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1番人気 1- 4- 3- 2/ 1010.0%50.0%80.0%30104
2番人気 4- 0- 2- 4/ 1040.0%40.0%60.0%160103
3番人気 1- 0- 0- 9/ 1010.0%10.0%10.0%4717
4番人気 1- 1- 3- 5/ 1010.0%20.0%50.0%124123
5番人気 2- 1- 0- 7/ 1020.0%30.0%30.0%28381
6番人気 1- 1- 0- 8/ 1010.0%20.0%20.0%19971
7番人気 0- 0- 1- 9/ 100.0%0.0%10.0%069
8番人気 0- 2- 0- 8/ 100.0%20.0%20.0%0145
9番人気 0- 0- 0- 10/ 100.0%0.0%0.0%00
10~人気 0- 1- 1- 51/ 530.0%1.9%3.8%036

1番人気は11年のトーセンジョーダン以来、勝てていない。馬券圏内を外したのは15年のトーホウジャッカルと13年の函館競馬場で行われたロゴタイプのみ。連対率は50%なので、定量戦であることを考えると高いとはいえない。

2番人気は4勝3着2回と勝ち星では1番人気を上回る。3番人気は1勝のみと頼りない。4~6人気はそれぞれ勝利をあげていて、とくに5番人気の単勝回収値は280円と高い。

9番人気以下の人気薄で馬券になったのは、17年のナリタハリケーン(12人気)と13年のアンコイルド(14人気)のみ。13年は連続開催だった函館競馬場かつ重馬場とかなりイレギュラーな状況だった。通常通りであれば穴狙いはかなり厳しいといえる。

1番人気想定・・・ラヴズオンリーユー

レース検索

年齢別集計

年齢 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
3歳 1- 0- 1- 8/ 1010.0%10.0%20.0%3741
4歳 3- 0- 3- 29/ 358.6%8.6%17.1%3850
5歳 3- 5- 5- 28/ 417.3%19.5%31.7%5855
6歳 3- 2- 1- 21/ 2711.1%18.5%22.2%16094
7歳 0- 1- 0- 16/ 170.0%5.9%5.9%047
8歳 0- 2- 0- 5/ 70.0%28.6%28.6%0182

定量戦で3歳には有利な斤量になっているが、馬券の中心は4~6歳の古馬勢。勝ち星では4~6歳が3勝ずつと差はないが、回収率でいうと6歳が頭一つリードしている。7・8歳馬がたまに2着に入って穴を開けている。年齢を理由にあまり軽視しないほうがいいだろう。

牝馬は全体で【3-0-4-19】。上位人気になっているようなら普通に通用している。

6歳・・・ブラストワンピース、ユーキャンスマイル、アイスバブル、ステイフーリッシュ、バイオスパーク

レース検索

前走レース名別集計

前走レース名 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
函館記念HG3 3- 3- 2-32/407.5%15.0%20.0%101101
安田記念G1 2- 2- 1- 4/ 922.2%44.4%55.6%98146
宝塚記念G1 1- 2- 1- 6/1010.0%30.0%40.0%3065
目黒記念HG2 1- 1- 0- 6/ 812.5%25.0%25.0%58122
クイーンG3 1- 0- 0- 9/1010.0%10.0%10.0%12422
優駿牝馬G1 1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%18570
エプソムG3 1- 0- 0- 2/ 333.3%33.3%33.3%37096
JCG1 0- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%095
DDFG1 0- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%055
天皇賞春G1 0- 0- 2- 1/ 30.0%0.0%66.7%090
大阪杯G1 0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%035

函館記念組が連対馬6頭で最多だが、連対率でいうと安田記念と宝塚記念の成績が良い。前走G1組だと【4-5-7-23】。

前走G1・・・ソダシ、ユーキャンスマイル、ラヴズオンリーユー

レース検索

生産者別集計

生産者 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
ノーザンファーム 5- 1- 3-21/3016.7%20.0%30.0%10753
追分ファーム 1- 2- 0- 2/ 520.0%60.0%60.0%104132
中村和夫 1- 0- 0- 3/ 425.0%25.0%25.0%8545
谷岡スタット 1- 0- 0- 2/ 333.3%33.3%33.3%663143
ダーレー・ジャパン・ファーム 1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%555145
シンコーファーム 1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%1240220
社台ファーム 0- 1- 2-27/300.0%3.3%10.0%022
社台コーポレーション白老ファーム 0- 1- 0- 2/ 30.0%33.3%33.3%0360
ノースヒルズマネジメント 0- 1- 0- 2/ 30.0%33.3%33.3%0270
坂東牧場 0- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%0100

ノーザンファーム生産馬が5勝と活躍している。中でも5人気以内、3~5歳の馬が馬券になっている。

ノーザンファーム生産馬・3~5歳・・・ソダシ、ラヴズオンリーユー

レース検索

脚質上り別集計

脚質上り 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
平地・逃げ 2- 0- 0- 9/ 1118.2%18.2%18.2%18745
平地・先行 2- 4- 4- 29/ 395.1%15.4%25.6%3673
平地・中団 5- 3- 4- 37/ 4910.2%16.3%24.5%9381
平地・後方 0- 2- 2- 38/ 420.0%4.8%9.5%035
平地・マクリ 1- 1- 0- 0/ 250.0%100.0%100.0%185125

逃げ馬が2勝と活躍しているようだが、このうち1勝は13年(函館競馬場が連続開催+重馬場)のトウケイヘイローのもので例外といえる。

小回りの札幌競馬場ということもあり、後続が早め早めで仕掛けてくることが多く、1000メートル通過が58秒台のハイペースになりやすい。そのため逃げ馬は厳しく、先行・差しが有利のレースになっている。

差し・・・ブラストワンピース、ユーキャンスマイル、ペルシアンナイト、ディアマンミノル、サトノセシル、アイスバブル

レース検索

馬番別集計

馬番 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1番 3- 0- 0- 7/1030.0%30.0%30.0%28374
2番 1- 3- 1- 5/1010.0%40.0%50.0%52203
3番 0- 0- 2- 8/100.0%0.0%20.0%029
4番 0- 1- 1- 8/100.0%10.0%20.0%044
5番 1- 3- 0- 6/1010.0%40.0%40.0%124133
6番 0- 0- 1- 9/100.0%0.0%10.0%011
7番 0- 0- 0-10/100.0%0.0%0.0%00
8番 1- 0- 2- 7/1010.0%10.0%30.0%37124
9番 0- 0- 1- 9/100.0%0.0%10.0%012
10番 0- 1- 1- 8/100.0%10.0%20.0%087
11番 1- 0- 0- 9/1010.0%10.0%10.0%11129
12番 0- 0- 0-10/100.0%0.0%0.0%00
13番 2- 1- 0- 6/ 922.2%33.3%33.3%224123
14番 1- 0- 0- 6/ 714.3%14.3%14.3%4825
15番 0- 1- 1- 2/ 40.0%25.0%50.0%085
16番 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00

今年は登録段階で13頭と少ないため馬番はそれほど気にする必要はないだろうが、1番枠が3勝と内枠がやや活躍している。

まとめ

ラヴズオンリーユーとソダシのどちらを推奨馬に選ぶかだが、1番人気が勝てていないデータから、脚質の点に目をつむって2番人気になるであろうソダシが推奨馬になる。当日、人気が逆になるようなら入れ替えが必要。次点にはラヴズオンリーユー。穴には函館記念でソコソコ人気だった馬の好走データがあることから、マイネルウィルトスをあげる。

推奨ソダシ
減点ありラヴズオンリーユー
マイネルウィルトス

コメント

タイトルとURLをコピーしました