きさらぎ賞 過去10年

レース検索

歴代優勝馬

日付馬名S性齢騎手斤量馬番馬場状態通過順人気
210207ラーゴム牡3北村友一 56 2 03-03-023
200209コルテジア牡3松山弘平 56 1   03-037
190203ダノンチェイサー牡3川田将雅 56 4   02-023
180204サトノフェイバー牡3古川吉洋 56 3   01-014
170205アメリカズカップ牡3松若風馬 56 7   03-036
160207サトノダイヤモンド牡3ルメール 56 9   05-041
150208ルージュバック牝3戸崎圭太 54 3   03-031
140209トーセンスターダム牡3武豊 56 1   05-052
130203タマモベストプレイ牡3和田竜二 56 3   02-026
120205ワールドエース牡3小牧太 56 9   10-081
集計期間:2012. 2. 5 ~ 2021. 2. 7

年明けのシンザン記念が1600メートルなのに対して、きさらぎ賞は1800メートルで行われるためクラシックを意識する馬がそれなりに参戦してくる。

03年の勝ち馬であるネオユニヴァースはその後、皐月賞・ダービーの二冠を制し、種牡馬としても成功した。

京都競馬場が改修工事中のため、昨年に引き続き中京2000(芝)のコースで行われる。

レース検索

人気別集計

人気 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1番人気 3- 2- 2- 3/1030.0%50.0%70.0%5078
2番人気 1- 3- 3- 3/1010.0%40.0%70.0%2589
3番人気 2- 0- 2- 6/1020.0%20.0%40.0%10169
4番人気 1- 3- 0- 6/1010.0%40.0%40.0%6968
5番人気 0- 1- 1- 8/100.0%10.0%20.0%046
6番人気 2- 1- 1- 6/1020.0%30.0%40.0%255167
7番人気 1- 0- 1- 8/1010.0%10.0%20.0%298104
8番人気 0- 0- 0-10/100.0%0.0%0.0%00
9番人気 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
10~人気 0- 0- 0- 7/ 70.0%0.0%0.0%00

1番人気が5連敗中で勝率は30%と頼りないが、複勝率でいうと70%と及第点。勝ち馬は1~7人気に散らばっており、中位以降の人気の馬に妙味がある。

三連単の平均配当は27000円と低い。8番人気以下で馬券になった馬はおらず、ズバッと消していい。

上位人気(想定)・・・ダンテスヴュー、マテンロウレオ、ストロングウィル、エアアネモイ、フォースクエア

レース検索

前走クラス別集計

前走クラス 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
新馬 1- 1- 0-12/147.1%14.3%14.3%4925
未勝利 0- 1- 3- 7/110.0%9.1%36.4%096
1勝 3- 7- 3-20/339.1%30.3%39.4%2592
OPEN非L 2- 0- 0- 4/ 633.3%33.3%33.3%7638
G3 3- 0- 1-11/1520.0%20.0%26.7%28552
G2 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
G1 1- 1- 3- 6/119.1%18.2%45.5%15665

前走重賞だった馬が4頭勝利、1勝クラスからの参戦した馬も3勝をあげている。ホープフルS(G1)から臨戦してきた馬は【0-1-1-1】と勝てていないものの、2頭が馬券になっており、昨年の2・3着馬もホープフルS出走組だった。今年も要注意。

ホープフルS・・・マテンロウレオ、シェルビーズアイ、アスクワイルドモア

レース検索

前入線順位別集計

前入線順位 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
前走1着 5- 6- 4-21/3613.9%30.6%41.7%4971
前走2着 2- 1- 3- 8/1414.3%21.4%42.9%48100
前走3着 2- 2- 0- 4/ 825.0%50.0%50.0%476180
前走4着 0- 1- 0- 2/ 30.0%33.3%33.3%060
前走5着 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00
前走6~9着 1- 0- 1-16/185.6%5.6%11.1%9520
前走10着~ 0- 0- 1- 8/ 90.0%0.0%11.1%014

前走1~3着の馬が9勝。例外は重馬場で行われた17・アメリカズカップのみ。良馬場で行われるようなら前走で3着以内の馬を条件としたい。

前走3着以内・・・エアアネモイ、ストロングウィル、フォースクエア、セルケト、メイショウゲキリン

レース検索

前走人気別集計

前走人気 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
前走1人気 4- 3- 4-13/2416.7%29.2%45.8%46102
前走2人気 3- 4- 4- 6/1717.6%41.2%64.7%7896
前走3人気 1- 1- 0- 8/1010.0%20.0%20.0%8338
前走4人気 0- 1- 2- 2/ 50.0%20.0%60.0%084
前走5人気 0- 1- 0-10/110.0%9.1%9.1%070
前走6~9人 2- 0- 0-16/1811.1%11.1%11.1%26130
前走10人~ 0- 0- 0- 7/ 70.0%0.0%0.0%00

前走で3番人気以内に支持されていた馬が8勝をあげている。残りの2頭は前走が重賞(朝日杯・シンザン記念)だった。そうでない馬は割引たい。

前走3人気以内・・・エアアネモイ、ストロングウィル、フォースクエア、セルケト、メイショウゲキリン

重賞以外で4人気以下・・・トーセンヴァンノ、ショウナンマグマ

レース検索

生産者別集計

生産者 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
ノーザンファーム 6- 8- 3-17/3417.6%41.2%50.0%5167
社台ファーム 1- 0- 2- 4/ 714.3%14.3%42.9%24575
フジワラフアーム 1- 0- 1- 0/ 250.0%50.0%100.0%345460
信成牧場 1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%830240
ノースヒルズ 1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%2980310
新冠タガノファーム 0- 1- 0- 2/ 30.0%33.3%33.3%0260
レイクヴィラファーム 0- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%0140
白老ファーム 0- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%043
辻牧場 0- 0- 1- 1/ 20.0%0.0%50.0%090
三好牧場 0- 0- 1- 0/ 10.0%0.0%100.0%0250
K. K. Eishindo 0- 0- 1- 0/ 10.0%0.0%100.0%0420
ダーレー 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00

ノーザンファーム生産馬が6勝。毎年のように馬券になっているので、買っておいたほうが身のため。

ノーザンファーム・・・ダンテスヴュー、フォースクエア、セルケト

レース検索

脚質上り別集計

脚質上り 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
平地・逃げ 1- 2- 1- 6/1010.0%30.0%40.0%69124
平地・先行 7- 3- 2-24/3619.4%27.8%33.3%18958
平地・中団 2- 1- 4-15/229.1%13.6%31.8%2050
平地・後方 0- 4- 3-16/230.0%17.4%30.4%076

馬券の中心は7勝をあげている先行馬。逃げ馬も複勝回収値が120円と優秀。

レース検索

馬番別集計

馬番 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1番 3- 1- 1- 7/1225.0%33.3%41.7%177110
2番 3- 0- 0- 9/1225.0%25.0%25.0%23970
3番 1- 1- 0-10/128.3%16.7%16.7%17165
4番 1- 1- 2- 8/128.3%16.7%33.3%116120
5番 1- 0- 0-11/128.3%8.3%8.3%1894157
6番 1- 1- 0-10/128.3%16.7%16.7%10359
7番 0- 0- 1-11/120.0%0.0%8.3%017
8番 0- 2- 2- 8/120.0%16.7%33.3%0195
9番 0- 1- 3- 8/120.0%8.3%33.3%096
10番 0- 1- 1-10/120.0%8.3%16.7%097
11番 0- 1- 0-10/110.0%9.1%9.1%017
12番 1- 0- 1- 8/1010.0%10.0%20.0%5857
13番 0- 1- 0- 8/ 90.0%11.1%11.1%0225
14番 0- 2- 1- 4/ 70.0%28.6%42.9%0130
15番 0- 0- 0- 7/ 70.0%0.0%0.0%00
16番 0- 0- 0- 7/ 70.0%0.0%0.0%00
17番 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
18番 1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%12646

中京・2000(芝)の過去3年の重賞での馬番別成績。内枠有利の傾向がはっきりと出ている。

内枠・・・エアアネモイ、マテンロウレオ、ダンテスヴュー、アスクワイルドモア、他

まとめ

今年はデータを綺麗にクリアする馬が見当たらない。上位人気が想定されるダンテスヴューは東京スポーツ杯4着よりも、そこで5人気という評価だったのが気になる。それなら前走新馬戦が割引だが、ノーザンファーム生産馬で1番人気1着のフォースクエアがいいかもしれない。

次点にはホープフルSで最先着のマテンロウレオ。

穴はダンテスヴューとする。

推奨フォースクエア
減点ありマテンロウレオ
ダンテスヴュー

コメント

タイトルとURLをコピーしました