安田記念 過去10年

レース検索

歴代優勝馬

日付馬名S性齢騎手斤量馬番馬場状態通過順人気
210606ダノンキングリー牡5川田将雅 58 11   08-088
200607グランアレグリア牝4池添謙一 56 11   08-073
190602インディチャンプ牡4福永祐一 58 5   04-054
180603モズアスコット牡4ルメール 58 10   11-129
170604サトノアラジン牡6川田将雅 58 14   14-157
160605ロゴタイプ牡6田辺裕信 58 6   01-018
150607モーリス牡4川田将雅 58 6   03-031
140608ジャスタウェイ牡5柴田善臣 58 10   09-111
130602ロードカナロア牡5岩田康誠 58 10   08-081
120603ストロングリターン牡6福永祐一 58 4   13-122
集計期間:2012. 6. 3 ~ 2021. 6. 6

東京1600メートルでおこなわれる春のマイル王決定戦。

秋のマイルCSとのつながりが深く、オグリキャップが記録した1.32.4のレコードは長らく破られることがなかった。

昨年は圧倒的人気だったグランアレグリアを破って、ダノンキングリーがGⅠ馬の仲間入りをした。

レース検索

人気別集計

人気 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1番人気 3- 3- 2- 2/ 1030.0%60.0%80.0%94114
2番人気 1- 0- 1- 8/ 1010.0%10.0%20.0%6738
3番人気 1- 3- 1- 5/ 1010.0%40.0%50.0%120121
4番人気 1- 0- 1- 8/ 1010.0%10.0%20.0%19253
5番人気 0- 1- 0- 9/ 100.0%10.0%10.0%029
6番人気 0- 0- 1- 9/ 100.0%0.0%10.0%045
7番人気 1- 0- 0- 9/ 1010.0%10.0%10.0%12438
8番人気 2- 1- 0- 7/ 1020.0%30.0%30.0%845167
9番人気 1- 0- 0- 9/ 1010.0%10.0%10.0%15741
10~人気 0- 2- 4- 64/ 700.0%2.9%8.6%083

1番人気は3勝2着3回。現在6連敗中でアーモンドアイやグランアレグリアなど単勝1倍台の馬による取りこぼしが目立つ。複勝率は80%と軸としての信頼度は高く、馬券外に沈んだ2頭は17@イスラボニータと@12サダムパテックで、どちらも白老ファーム生産のフジキセキ産駒という共通項があった。

2番人気も絶賛9連敗中で、人気を裏切る傾向が強い。

7~9人気で合わせて4勝をあげていて、単勝を狙うなら中位人気が狙い目。

二桁人気が6頭馬券になっているが、馬場の高速化が顕著になった近5年だと3着以内に入った馬はいない。

上位人気(想定)・・・(´・ω・`)まってね

レース検索

年齢別集計

年齢 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
3歳 0- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%080
4歳 4- 2- 2- 25/ 3312.1%18.2%24.2%15372
5歳 3- 5- 3- 41/ 525.8%15.4%21.2%10267
6歳 3- 2- 3- 37/ 456.7%11.1%17.8%124117
7歳 0- 1- 1- 15/ 170.0%5.9%11.8%052
8歳 0- 0- 0- 10/ 100.0%0.0%0.0%00

一見すると4~6歳がほぼ互角の数字に見えるが、近4年では6歳馬は馬券に絡んでおらず苦戦の傾向が見られる。理由はおそらく馬場の高速化。

雨などでタイムがかかる状況でなければ4・5歳を中心に据えたい。

牝馬は【1-4-1-11】。ここ最近4年連続で牝馬が馬券圏内に好走しており、高速化とともに活躍が目立つ。

4・5歳・・・(´・ω・`)まってね

牝馬・・・(´・ω・`)まってね

6歳以上・・・(´・ω・`)まってね

レース検索

前走レース名別集計

前走レース名 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
京王杯スG2 2- 2- 1-25/306.7%13.3%16.7%6364
高松宮記G1 2- 0- 0- 5/ 728.6%28.6%28.6%22854
ダービーHG3 2- 0- 0- 8/1020.0%20.0%20.0%40673
マイラーG2 1- 0- 5-33/392.6%2.6%15.4%4981
天皇賞秋G1 1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%4760710
安土城SH 1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%1570410
DDFG1 1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%170110
ヴィクトG1 0- 4- 0-11/150.0%26.7%26.7%050
産経大阪G2 0- 1- 1- 3/ 50.0%20.0%40.0%0162
CマイG1 0- 1- 0- 6/ 70.0%14.3%14.3%018
中山記念G2 0- 1- 0- 2/ 30.0%33.3%33.3%0146
マイルチG1 0- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%02200
大阪杯G1 0- 0- 1-10/110.0%0.0%9.1%014
NHKマG1 0- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%080
DTFG1 0- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%036

昨年は天皇賞(秋)以来だったダノンキングリーが勝利するなど、傾向はとくに見られない。

OP特別から連闘で勝利した18@モズアスコットは例外で、年内の重賞であれば問題ない。

レース検索

前走人気別集計

前走人気 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
前走1人気 4- 2- 3- 22/ 3112.9%19.4%29.0%11569
前走2人気 3- 3- 2- 12/ 2015.0%30.0%40.0%18999
前走3人気 1- 1- 1- 14/ 175.9%11.8%17.6%28098
前走4人気 1- 0- 1- 10/ 128.3%8.3%16.7%30793
前走5人気 0- 1- 0- 16/ 170.0%5.9%5.9%042
前走6~9人 0- 2- 2- 28/ 320.0%6.3%12.5%0132
前走10人~ 0- 0- 0- 13/ 130.0%0.0%0.0%00

前走で4番人気以内に支持されていた馬の好走が目立つ。この中には8番人気で勝利した21@ダノンキングリー(天皇賞秋・3人気)や9人気で勝利した18@モズアスコット(安土城S・1人気)も含まれる。

なお、当日1番人気かつ前走でも1番人気に推された馬は【2-2-1-0】で、すべて馬券圏内に入っている(前走海外レースを除く)。

前走1番人気・・・(´・ω・`)まってね

前走5番人気以下・・・(´・ω・`)まってね

レース検索

馬体重別集計

馬体重 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
420~439kg 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00
440~459kg 1- 0- 1- 10/ 128.3%8.3%16.7%396115
460~479kg 1- 0- 2- 26/ 293.4%3.4%10.3%6630
480~499kg 4- 3- 3- 41/ 517.8%13.7%19.6%13068
500~519kg 3- 7- 4- 35/ 496.1%20.4%28.6%29125
520~539kg 1- 0- 0- 11/ 128.3%8.3%8.3%10331
540~ 0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%00

極限のスピード勝負で筋力を求められるためか480~520キロの大型馬の好走率が高い。

レース検索

生産者別集計

生産者 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
ノーザンファーム 3- 6- 3-34/466.5%19.6%26.1%94107
社台ファーム 2- 1- 2-20/258.0%12.0%20.0%17480
白老ファーム 1- 1- 0- 7/ 911.1%22.2%22.2%1838
戸川牧場 1- 1- 0- 0/ 250.0%100.0%100.0%185170
ケイアイファーム 1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%8040
三嶋牧場 1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%2380355
Summer Wind Farm 1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%785205
矢野牧場 0- 1- 1- 0/ 20.0%50.0%100.0%0405
下河辺牧場 0- 0- 1- 8/ 90.0%0.0%11.1%075
ノースヒルズ 0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%0185
川越ファーム 0- 0- 1- 0/ 10.0%0.0%100.0%0870
Northern Farm 0- 0- 1- 0/ 10.0%0.0%100.0%0240

19・20年とノーザンファーム生産馬が1~3着を独占。昨年はグランアレグリアが2着だけで独占が崩れたように見えるが、実は1着のダノンキングリーと3着のシュネルマイスターともにノーザンファーム天栄の育成を受けていた。

ノーザンファーム生産馬・・・(´・ω・`)まってね

レース検索

脚質上り別集計

脚質上り 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
平地・逃げ 1- 2- 0- 7/ 1010.0%30.0%30.0%369120
平地・先行 1- 2- 2- 29/ 342.9%8.8%14.7%1065
平地・中団 6- 3- 5- 54/ 688.8%13.2%20.6%13491
平地・後方 2- 3- 3- 40/ 484.2%10.4%16.7%5854

逃げて馬券になったのは16・17@ロゴタイプと19@アエロリット。どちらもGⅠ馬だった。

馬券の中心は決め手の鋭い差しタイプになっている。

差し・・・(´・ω・`)まってね

レース検索

馬番別集計

馬番 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1番 0- 0- 1- 9/100.0%0.0%10.0%016
2番 0- 2- 0- 8/100.0%20.0%20.0%045
3番 0- 1- 0- 9/100.0%10.0%10.0%073
4番 1- 1- 0- 8/1010.0%20.0%20.0%6754
5番 1- 2- 0- 7/1010.0%30.0%30.0%19251
6番 2- 0- 2- 6/1020.0%20.0%40.0%406120
7番 0- 0- 0-10/100.0%0.0%0.0%00
8番 0- 1- 1- 8/100.0%10.0%20.0%0100
9番 0- 0- 0-10/100.0%0.0%0.0%00
10番 3- 0- 1- 6/1030.0%30.0%40.0%214117
11番 2- 0- 1- 7/1020.0%20.0%30.0%596149
12番 0- 1- 1- 8/100.0%10.0%20.0%0294
13番 0- 1- 1- 7/ 90.0%11.1%22.2%053
14番 1- 0- 1- 7/ 911.1%11.1%22.2%13754
15番 0- 0- 0- 7/ 70.0%0.0%0.0%00
16番 0- 1- 1- 5/ 70.0%14.3%28.6%0160
17番 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
18番 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00

東京1600メートルのコースは最初のコーナーまで距離が長く枠順の有利不利がないのが定説だが、データからは4~11の中ほどの馬番から勝ち馬が出ている。

4~11番・・・(´・ω・`)まってね

まとめ

金曜日に更新予定

推奨**
減点あり
大穴

コメント

タイトルとURLをコピーしました