みやこステークス 過去10年

レース検索

歴代優勝馬

日付馬名S性齢騎手斤量馬番馬場状態通過順人気
201108クリンチャー牡6川田将雅 57 6 04-02-021
191103ヴェンジェンス牡6幸英明 56 1 13-11-037
171105テイエムジンソク牡5古川吉洋 56 16 04-03-012
161106アポロケンタッキー牡4松若風馬 56 9 07-07-044
151108ロワジャルダン牡4浜中俊 56 2 07-09-087
141109インカンテーション牡4大野拓弥 56 14 11-09-082
131103ブライトライン牡4福永祐一 56 3 03-03-012
121104ローマンレジェンド牡4岩田康誠 57 2 06-06-051
111106エスポワールシチー牡6佐藤哲三 58 6 02-02-021
101107トランセンド牡4藤田伸二 56 2 01-01-012
集計期間:2010.11. 7 ~ 2020.11. 8

チャンピオンズカップを目指す馬たちのレース。ダートのトップホースたちは、JBCクラシックに出走するため、例年混戦模様のメンバーになりやすい。

昨年はクリンチャーがダート転向後初勝利をあげて、芝・ダート両方の重賞勝利を達成した。

レース検索

人気別集計

人気 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1番人気 3- 2- 1- 4/ 1030.0%50.0%60.0%6480
2番人気 4- 0- 0- 6/ 1040.0%40.0%40.0%15967
3番人気 0- 1- 1- 8/ 100.0%10.0%20.0%045
4番人気 1- 2- 2- 5/ 1010.0%30.0%50.0%76121
5番人気 0- 0- 2- 8/ 100.0%0.0%20.0%062
6番人気 0- 1- 1- 8/ 100.0%10.0%20.0%077
7番人気 2- 1- 1- 6/ 1020.0%30.0%40.0%421167
8番人気 0- 0- 0- 10/ 100.0%0.0%0.0%00
9番人気 0- 2- 2- 6/ 100.0%20.0%40.0%0253
10~人気 0- 1- 0- 56/ 570.0%1.8%1.8%010

1番人気は3勝2着2回で、毎年混戦模様であることを考えるとソコソコの成績。2番人気は1番人気を上回る4勝をあげている。10人気以下で馬券になったのは19・キングズガードのみで、穴を狙うにしても9番人気までの中穴に留めておくのが良い。

三連単の平均配当は9万円になっている。

レース検索

年齢別集計

年齢 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
3歳 0- 3- 1- 14/ 180.0%16.7%22.2%071
4歳 6- 2- 1- 26/ 3517.1%22.9%25.7%12966
5歳 1- 3- 5- 48/ 571.8%7.0%15.8%559
6歳 3- 1- 1- 19/ 2412.5%16.7%20.8%9847
7歳 0- 0- 2- 6/ 80.0%0.0%25.0%072
8歳 0- 1- 0- 3/ 40.0%25.0%25.0%0152

4歳馬が6勝と活躍している。高齢馬でもダメということはないが、勝ち馬は4~6歳になっている。

牝馬は【0-0-0-4】になっている。

4歳・・・アンセッドヴァウ、メイショウハリオ、ラストマン、プリティーチャンス

牝馬・・・プリティーチャンス

レース検索

前走クラス別集計

前走クラス 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
3勝 0- 2- 0- 13/ 150.0%13.3%13.3%076
OPEN非L 5- 3- 1- 29/ 3813.2%21.1%23.7%15480
OPEN(L) 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00
G3 3- 3- 6- 39/ 515.9%11.8%23.5%1774
G2 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
G1 1- 0- 0- 2/ 333.3%33.3%33.3%5336

OP・交流重賞を含むG3組の成績が良い。なかでもエルムステークスから臨戦した馬が3勝あげている。

エルムS・・・ロードブレス、ロードゴラッソ

レース検索

前走人気別集計

前走人気 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
前走1人気 7- 3- 2- 18/ 3023.3%33.3%40.0%16292
前走2人気 2- 3- 3- 18/ 267.7%19.2%30.8%1878
前走3人気 1- 0- 1- 16/ 185.6%5.6%11.1%10339
前走4人気 0- 1- 0- 16/ 170.0%5.9%5.9%023
前走5人気 0- 1- 2- 9/ 120.0%8.3%25.0%055
前走6~9人 0- 1- 1- 18/ 200.0%5.0%10.0%079
前走10人~ 0- 1- 1- 22/ 240.0%4.2%8.3%048

前走で1・2人気だった馬の成績が良い。

前走1人気・・・メイショウムラクモ

レース検索

脚質上り別集計

脚質上り 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
平地・逃げ 1- 1- 0- 9/ 119.1%18.2%18.2%2838
平地・先行 5- 4- 4- 24/ 3713.5%24.3%35.1%5393
平地・中団 3- 3- 3- 39/ 486.3%12.5%18.8%6355
平地・後方 0- 2- 2- 45/ 490.0%4.1%8.2%040
平地・マクリ 1- 0- 1- 0/ 250.0%50.0%100.0%935415

今年は阪神1800メートルで開催されるため、データ通りになるかわからないが、先行タイプの成績が安定している。

レース検索

馬番別集計

馬番 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1番 24- 19- 24- 286/ 3536.8%12.2%19.0%11667
2番 25- 26- 30- 275/ 3567.0%14.3%22.8%9167
3番 21- 32- 30- 271/ 3545.9%15.0%23.4%5080
4番 17- 29- 35- 275/ 3564.8%12.9%22.8%3168
5番 38- 34- 28- 255/ 35510.7%20.3%28.2%10597
6番 27- 30- 26- 273/ 3567.6%16.0%23.3%4851
7番 24- 27- 24- 280/ 3556.8%14.4%21.1%3166
8番 32- 25- 33- 263/ 3539.1%16.1%25.5%7787
9番 31- 27- 25- 260/ 3439.0%16.9%24.2%12790
10番 23- 22- 27- 240/ 3127.4%14.4%23.1%4580
11番 27- 25- 15- 210/ 2779.7%18.8%24.2%5472
12番 27- 21- 19- 181/ 24810.9%19.4%27.0%156110
13番 21- 14- 11- 163/ 20910.0%16.7%22.0%6556
14番 6- 11- 12- 137/ 1663.6%10.2%17.5%3763
15番 6- 10- 9- 108/ 1334.5%12.0%18.8%40107
16番 8- 7- 7- 80/ 1027.8%14.7%21.6%167123

阪神・1800ダートの過去3年の馬番成績。勝率でいうと5~13番の中ほどの馬番の勝率が良い。

5~13番・・・アナザートゥルース、ロードブレス、スワーヴアラミス、ニューモニュメント、オーヴェルニュ、メイショウムラクモ、クリンチャー、ラストマン、アシャカトブ

まとめ

レパードSの勝ち馬で人気を集めそうなメイショウムラクモは脚質面・前走1人気だった点など加点ポイントがあるものの、3歳馬が勝利していないのが減点になる。昨年の勝ち馬であるクリンチャーも年齢の項目が気になる。4歳馬かつ栗東所属馬が活躍しているデータからメイショウハリオを推奨馬にしたい。同馬は阪神1800の太秦S(OP)で2着になっているように通用の余地はある。

次点にはメイショウムラクモとクリンチャーの2頭を。穴ではエルムS以来のロードブレスが良さそう。

初ダートとなるダンビュライトについては未知数の面が大きいので何とも言えない。

推奨メイショウハリオ
減点ありメイショウムラクモ・クリンチャー
ロードブレス

コメント

タイトルとURLをコピーしました