根岸ステークス 過去10年

レース検索

歴代優勝馬

日付馬名S性齢騎手斤量馬番馬場状態通過順人気
210131レッドルゼル牡5川田将雅 56 3   09-101
200202モズアスコット牡6ルメール 58 11   09-083
190127コパノキッキングセ4マーフィ 56 11   07-052
180128ノンコノユメセ6内田博幸 58 14   11-116
170129カフジテイク牡5福永祐一 56 3   14-151
160131モーニン牡4戸崎圭太 55 15   03-031
150201エアハリファ牡6三浦皇成 56 6   10-101
140202ゴールスキー牡7ベリー 56 6   10-114
130127メイショウマシュウ牡5藤岡佑介 56 7   13-155
120129シルクフォーチュン牡6藤岡康太 57 9   14-144
集計期間:2012. 1.29 ~ 2021. 1.31

2月末に開催されるフェブラリーステークスの重要なステップレース。12月のチャンピオンズカップが1800メートルに対して1400メートルの距離で行われるため短距離馬が数多く出走してくる。

昨年はレッドルゼルが1番人気に応えて重賞初勝利をあげた。

レース検索

人気別集計

人気 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1番人気 4- 3- 0- 3/ 1040.0%70.0%70.0%11193
2番人気 1- 1- 2- 6/ 1010.0%20.0%40.0%4373
3番人気 1- 2- 0- 7/ 1010.0%30.0%30.0%9968
4番人気 2- 0- 1- 7/ 1020.0%20.0%30.0%17089
5番人気 1- 0- 3- 6/ 1010.0%10.0%40.0%128142
6番人気 1- 1- 0- 8/ 1010.0%20.0%20.0%10555
7番人気 0- 0- 0- 10/ 100.0%0.0%0.0%00
8番人気 0- 1- 0- 9/ 100.0%10.0%10.0%049
9番人気 0- 1- 1- 8/ 100.0%10.0%20.0%0120
10~人気 0- 1- 3- 63/ 670.0%1.5%6.0%050

1番人気は4勝2着3回で連対率70%。以下、勝ち馬は2~6人気に分散しており、単勝回収値でいうと拮抗している。一応のラインは6番人気までで、連対馬の20頭中17頭が該当する。昨年は10人気のワンダーリーデルが2着に入ったが、二桁人気馬を入れるなら3着がいい。

三連単の平均配当は88,000円で、毎年多頭数で人気が分散することを考えると小波乱といったところ。

上位人気(想定)・・・オメガレインボー、タガノビューティー、ソリストサンダー、ヘリオス、スリーグランド

レース検索

年齢別集計

年齢 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
4歳 2- 2- 0- 9/ 1315.4%30.8%30.8%5046
5歳 3- 3- 1- 22/ 2910.3%20.7%24.1%6364
6歳 4- 2- 4- 35/ 458.9%13.3%22.2%7462
7歳 1- 1- 1- 30/ 333.0%6.1%9.1%2242
8歳 0- 2- 4- 18/ 240.0%8.3%25.0%0150

4歳で馬券になった4頭は1・2番人気に支持されていた。4歳馬はよほどの実力馬でないと厳しいといえる。以下、5・6歳が拮抗。複勝回収値で150円を記録しているように狙い目は8歳馬になっている。

牝馬は全体で【0-0-0-6】で馬券になった馬はいない。

8歳・・・リアンヴェリテ、サクセスエナジー

レース検索

前走レース名別集計

前走レース名 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
武蔵野SG3 3- 1- 1- 4/ 933.3%44.4%55.6%145264
カペラSG3 2- 2- 1-23/287.1%14.3%17.9%2449
ギャラク 2- 2- 0- 5/ 922.2%44.4%44.4%247110
チャンピG1 2- 1- 3- 8/1414.3%21.4%42.9%96112
マイルチG1 1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%990320
ファイナ 0- 1- 1- 4/ 60.0%16.7%33.3%083
師走SH 0- 1- 1- 0/ 20.0%50.0%100.0%0220
大和S 0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%0150
JBCスプG1 0- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%085
すばるS(L) 0- 0- 1- 7/ 80.0%0.0%12.5%056
兵庫ゴG3 0- 0- 1-18/190.0%0.0%5.3%047
東京大G1 0- 0- 1- 0/ 10.0%0.0%100.0%0390

武蔵野Sが3勝と優秀。他ではギャラクシーSの活躍が目立つ。前走でチャンピオンズCなど、ダートG1を走っていた馬も好走率が高い。

武蔵野S・・・ソリストサンダー、リアンヴェリテ

レース検索

調教師分類別集計

調教師分類 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
美浦 1- 0- 0- 26/ 273.7%3.7%3.7%3810
栗東 9- 10- 10- 91/1207.5%15.8%24.2%4583

関東圏でのレースにもかかわらず馬券になった30頭中29頭が栗東所属馬で占められている。美浦所属馬で唯一馬券になったのは18・ノンコノユメ。

美浦・地方所属・・・レピアーウィット、オーロラテソーロ、モジアナフレイバー

レース検索

脚質上り別集計

脚質上り 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
平地・逃げ 0- 0- 0- 10/ 100.0%0.0%0.0%00
平地・先行 1- 4- 2- 34/ 412.4%12.2%17.1%570
平地・中団 4- 4- 4- 47/ 596.8%13.6%20.3%3467
平地・後方 5- 2- 4- 35/ 4610.9%15.2%23.9%9473

東京・1400(ダート)は本来先行有利のコースだが、データからは追い込みが優勢になっている。逃げ馬はまったく馬券になっていないので、後ろの馬から馬券を組み立てたい。

追い込み・・・タガノビューティー

逃げ・・・リアンヴェリテ

レース検索

馬番別集計

馬番 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1番 0- 1- 1- 8/100.0%10.0%20.0%090
2番 0- 1- 2- 7/100.0%10.0%30.0%0176
3番 2- 0- 0- 8/1020.0%20.0%20.0%5526
4番 0- 1- 0- 9/100.0%10.0%10.0%075
5番 0- 3- 0- 7/100.0%30.0%30.0%043
6番 2- 0- 2- 6/1020.0%20.0%40.0%10980
7番 1- 0- 1- 8/1010.0%10.0%20.0%12876
8番 0- 2- 0- 8/100.0%20.0%20.0%042
9番 1- 1- 0- 8/1010.0%20.0%20.0%9585
10番 0- 0- 0-10/100.0%0.0%0.0%00
11番 2- 0- 1- 7/1020.0%20.0%30.0%14292
12番 0- 0- 0-10/100.0%0.0%0.0%00
13番 0- 1- 1- 7/ 90.0%11.1%22.2%043
14番 1- 0- 2- 7/1010.0%10.0%30.0%105189
15番 1- 0- 0- 8/ 911.1%11.1%11.1%2414
16番 0- 0- 0- 9/ 90.0%0.0%0.0%00

ワンターンのコースで、内有利が基本だが意外と外枠からも勝ち馬が出ている。16番ゲートは未勝利なので、エアアルマスにとっては嫌なデータ。

まとめ

前走1着馬が過去10年で1勝のみという不思議なデータがある。この中には1番人気に支持されていたコパノキッキングやガンジスも含まれていて、ソリストサンダーにとっては嫌なデータ。それよりは武蔵野S・6着、前走ギャラクシーSで3着かつ、追い込み脚質のタガノビューティーを上位に見たい。

穴は昨年のレースで3着に入ったタイムフライヤー。

推奨馬タガノビューティー
減点ありソリストサンダー
タイムフライヤー

コメント

タイトルとURLをコピーしました