福島牝馬ステークス 過去10年

レース検索

歴代優勝馬

日付馬名S性齢騎手斤量馬番馬場状態通過順人気
210424ディアンドル牝5団野大成 55 11   01-017
200425フェアリーポルカ牝4和田竜二 54 14 12-11-093
190420デンコウアンジュ牝6柴田善臣 54 5 08-07-064
180421キンショーユキヒメ牝5秋山真一 54 7 09-09-097
170422ウキヨノカゼ牝7吉田隼人 54 6 12-11-113
160423マコトブリジャール牝6北村友一 54 8 02-02-0215
150425スイートサルサ牝5田中勝春 54 6 08-07-043
140426ケイアイエレガント牝5吉田豊 54 6 01-01-015
130420オールザットジャズ牝5C.デム 54 6 07-05-051
120421オールザットジャズ牝4藤岡佑介 54 3 06-06-041
集計期間:2012. 4.21 ~ 2021. 4.24

福島競馬場の芝1800メートルで行われる古馬牝馬の重賞レース。

ハンデ戦ではなく別定戦で行われる。

21年は地震の影響で新潟競馬場で施行された。

レース検索

人気別集計

人気 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1番人気 2- 4- 1- 3/ 1020.0%60.0%70.0%56100
2番人気 0- 1- 2- 7/ 100.0%10.0%30.0%052
3番人気 3- 1- 0- 6/ 1030.0%40.0%40.0%195102
4番人気 1- 2- 1- 6/ 1010.0%30.0%40.0%6080
5番人気 1- 0- 0- 9/ 1010.0%10.0%10.0%9029
6番人気 0- 0- 0- 10/ 100.0%0.0%0.0%00
7番人気 2- 0- 0- 8/ 1020.0%20.0%20.0%31792
8番人気 0- 0- 0- 10/ 100.0%0.0%0.0%00
9番人気 0- 1- 0- 9/ 100.0%10.0%10.0%051
10~人気 1- 1- 6- 50/ 581.7%3.4%13.8%91213

1番人気は2勝2着4回、複勝率で見ると70%で平均よりやや上。

2番人気は0勝になっているが、3番人気が3勝と活躍している。

福島牝馬Sといえば多頭数で毎年のように荒れるイメージだが、三連単の平均は42万円と実際かなり荒れている。

10番人気以下で馬券になった馬が8頭いて、複勝回収値が200円を超えているので、なにも考えずに二桁人気馬の複勝を買っていればいいことになる。

上位人気(想定)・・・ルビーカサブランカ、クリノプレミアム、アブレイズ、シャーレイポピー、スライリー、ホウオウエミーズ

レース検索

年齢別集計

年齢 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
4歳 2- 4- 3- 54/ 633.2%9.5%14.3%1343
5歳 5- 6- 5- 40/ 568.9%19.6%28.6%90193
6歳 2- 0- 2- 16/ 2010.0%10.0%20.0%295182
7歳 1- 0- 0- 8/ 911.1%11.1%11.1%7422

連対率でいえば5歳が19%と他世代より高いが、単勝回収値でいうと6歳が295円とダントツになっている。3着の2頭も二桁人気なので、馬券の軸は5歳馬から選んで穴を狙うなら6歳となる。

ちなみに人気を裏切る傾向にある4歳だが、1番人気ならば【1-2-0-1】と複勝率は75%になっている。

5歳・・・ルビーカサブランカ、アブレイズ、クリノプレミアム、サンクテュエール、シンハリング、ハギノリュクス、ホウオウエミーズ

6歳・・・キタイ、サトノダムゼル、ジュランビル、フェアリーポルカ、ロザムール

レース検索

前走クラス別集計

前走クラス 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
2勝 0- 1- 0- 10/ 110.0%9.1%9.1%046
3勝 0- 2- 3- 18/ 230.0%8.7%21.7%0227
OPEN非L 0- 0- 1- 16/ 170.0%0.0%5.9%048
OPEN(L) 0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%00
G3 10- 7- 5- 61/ 8312.0%20.5%26.5%150127
G2 0- 0- 1- 5/ 60.0%0.0%16.7%040

勝ち馬のすべてが前走でGⅢのレースを走っていた。その多くは中山牝馬Sで【8-7-2-48】となっている。1着馬は素直に中山牝馬S組から選びたい。

前走3勝クラスの馬は勝てていないものの、二桁人気馬が3頭馬券圏内に入っているので紐として注目。

中山牝馬S・・・クリノプレミアム、アブレイズ、スライリー、ルビーカサブランカ、ジュランビル、ロザムール、フェアリーポルカ

3勝クラス・・・エヴァ―ガーデン、シャーレイポピー、シンハリング、ホウオウエミーズ

レース一覧・前走レース名:中山牝馬HG3

前走:中山牝馬HG3  入線順位別集計

前入線順位 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
前走1着 1- 2- 0- 0/ 333.3%100.0%100.0%180210
前走2着 2- 1- 0- 2/ 540.0%60.0%60.0%240122
前走3着 1- 0- 1- 4/ 616.7%16.7%33.3%4345
前走4着 1- 0- 0- 7/ 812.5%12.5%12.5%7517
前走5着 0- 1- 0- 2/ 30.0%33.3%33.3%043
前走6~9着 2- 3- 1-14/2010.0%25.0%30.0%11568
前走10着~ 0- 0- 0-19/190.0%0.0%0.0%00

前走・中山牝馬Sの着順別成績だが、1着だった馬は連対率が100%になっている。その一方で二桁着順だった馬は全滅となっている。

中山牝馬S 1着・・・クリノプレミアム

中山牝馬S 10着以下・・・ロザムール、フェアリーポルカ

レース検索

前走人気別集計

前走人気 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
前走1人気 1- 1- 0- 7/ 911.1%22.2%22.2%2832
前走2人気 0- 2- 0- 7/ 90.0%22.2%22.2%074
前走3人気 1- 0- 1- 7/ 911.1%11.1%22.2%6052
前走4人気 0- 2- 0- 9/ 110.0%18.2%18.2%037
前走5人気 0- 2- 1- 13/ 160.0%12.5%18.8%0267
前走6~9人 2- 3- 4- 26/ 355.7%14.3%25.7%5584
前走10人~ 5- 0- 4- 49/ 588.6%8.6%15.5%155138

前走で二桁人気だった馬が5勝をあげている。前走人気だった馬より、前走で人気が低かった馬を買いたい。

前走二桁人気・・・アブレイズ、キタイ、クリノプレミアム、サンクテュエール、ジュランビル、ロザムール

レース検索

脚質上り別集計

脚質上り 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
平地・逃げ 2- 1- 1- 8/ 1216.7%25.0%33.3%203149
平地・先行 3- 4- 4- 25/ 368.3%19.4%30.6%176284
平地・中団 3- 4- 3- 46/ 565.4%12.5%17.9%2577
平地・後方 2- 1- 1- 38/ 424.8%7.1%9.5%5421
平地・マクリ 0- 0- 1- 1/ 20.0%0.0%50.0%070

逃げ~追い込みが綺麗に勝ち星を分け合っている。脚質については展開に左右されやすいが、逃げ・先行馬の単勝回収値が高いので、穴を狙うなら先行タイプといえる。

逃げ・・・ロザムール

レース検索

馬番別集計

馬番 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1番 0- 0- 1- 9/100.0%0.0%10.0%0186
2番 0- 1- 0- 9/100.0%10.0%10.0%019
3番 1- 0- 0- 9/1010.0%10.0%10.0%3014
4番 0- 1- 0- 9/100.0%10.0%10.0%014
5番 1- 1- 1- 6/ 911.1%22.2%33.3%66268
6番 4- 1- 1- 4/1040.0%50.0%60.0%257190
7番 1- 1- 0- 8/1010.0%20.0%20.0%16356
8番 1- 1- 0- 8/1010.0%20.0%20.0%531105
9番 0- 0- 1- 9/100.0%0.0%10.0%014
10番 0- 1- 2- 7/100.0%10.0%30.0%056
11番 1- 0- 0- 8/ 911.1%11.1%11.1%17160
12番 0- 1- 2- 6/ 90.0%11.1%33.3%0192
13番 0- 1- 0- 7/ 80.0%12.5%12.5%020
14番 1- 0- 1- 6/ 812.5%12.5%25.0%67366
15番 0- 0- 0- 8/ 80.0%0.0%0.0%00
16番 0- 1- 1- 5/ 70.0%14.3%28.6%0442

福島1800メートルはスタートして300メートルほどで最初のコーナーがある。勝ち馬は3~11の中ほどの枠に集中している。とくに6番は複勝率が60%と高い。

3~11番・・・フェアリーポルカ、アナザーリリック、ジュランビル、スライリー、ハギノリュクス、サトノダムゼル、シンハリング、サンクテュエール、ホウオウエミーズ

まとめ

中山牝馬Sを勝利したクリノプレミアムは5歳であり、同レースの1着馬は連対率100%なのだからとりあえず推奨馬に。今回も1番人気になることはなさそうなのも良い。

同じく中山牝馬S・2着のアブレイズもとくに減点材料はないのだが、こちらは下手をすると今回1番人気に支持されそうなのがネック。

穴は二桁人気になりそうな馬の中から、非中山牝馬S組・乗り替わりの条件に合致する、エヴァ―ガーデンとサトノダムゼルをあげる。

推奨クリノプレミアム
減点ありアブレイズ
エヴァ―ガーデン・サトノダムゼル

コメント

タイトルとURLをコピーしました