ファルコンS 過去10年

レース検索

歴代優勝馬

日付馬名S性齢騎手斤量馬番馬場状態通過順人気
210320ルークズネスト牡3幸英明 56 1   01-013
200314シャインガーネット牝3田辺裕信 54 6   07-056
190316ハッピーアワー牡3吉田隼人 56 15   13-124
180317ミスターメロディ牡3福永祐一 56 10   04-043
170318コウソクストレート牡3戸崎圭太 56 9   12-103
160319トウショウドラフタ牡3田辺裕信 57 5   12-122
150321タガノアザガル牡3松田大作 56 1   04-0314
140322タガノグランパ牡3福永祐一 56 13   13-151
130316インパルスヒーロー牡3田中勝春 56 2   10-092
120317ブライトライン牡3安藤勝己 56 15   14-154
集計期間:2012. 3.17 ~ 2021. 3.20

過去には中日スポーツ賞4歳ステークスとして、中京競馬場の1800メートルとして夏に開催されていた。(旧4歳=現3歳)

その後、距離を短縮。現在は3歳の1400メートル戦として、短距離馬が活躍する場になっている。

レース検索

人気別集計

人気 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1番人気 1- 2- 0- 7/ 1010.0%30.0%30.0%3740
2番人気 2- 1- 2- 5/ 1020.0%30.0%50.0%7988
3番人気 3- 3- 1- 3/ 1030.0%60.0%70.0%211183
4番人気 2- 1- 0- 7/ 1020.0%30.0%30.0%19091
5番人気 0- 0- 3- 7/ 100.0%0.0%30.0%093
6番人気 1- 0- 1- 8/ 1010.0%10.0%20.0%10571
7番人気 0- 1- 0- 9/ 100.0%10.0%10.0%046
8番人気 0- 0- 1- 9/ 100.0%0.0%10.0%049
9番人気 0- 0- 1- 9/ 100.0%0.0%10.0%054
10~人気 1- 2- 1- 76/ 801.3%3.8%5.0%9751

1番人気は1勝2着2回。単勝回収値は10人気以下のそれよりも低い。

勝ち馬の8頭は1~4人気以内で、一応のラインはここになる。

三連単の平均配当は14万円で、思ったよりも安い。10番人気以下でも4頭が馬券になっているように穴馬の激走も十分狙える。

牝馬は【1-0-1-24】。1週前に同じ1400メートルのフィリーズレビュー(G2)があるため、有力馬はそちらに回る。

上位人気(想定)・・・トウシンマカオ、プルパレイ、オタルエバ―、ティーガーデン

レース検索

前走クラス別集計

前走クラス 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
新馬 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
未勝利 0- 0- 0- 7/ 70.0%0.0%0.0%00
1勝 2- 3- 3- 48/ 563.6%8.9%14.3%2363
OPEN非L 2- 0- 0- 31/ 336.1%6.1%6.1%24654
OPEN(L) 0- 1- 0- 16/ 170.0%5.9%5.9%08
G3 6- 2- 2- 19/ 2920.7%27.6%34.5%158114
G2 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
G1 0- 4- 4- 14/ 220.0%18.2%36.4%092

主力は前走G3を走っていた馬たち。前走G1組は8頭が馬券になっているが勝てていない。

前走OP組は人気を裏切る傾向にあり、逆に1勝クラスは人気薄でも好走する傾向がある。

新馬・未勝利戦組は消しでいい。

前走G3・・・エイシンシュトルム

前走G1・・・オタルエバ―

未勝利・・・ショウナンハクラク

レース検索

前走平地距離別集計

前走平地距離 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1200m 0- 0- 1- 40/ 410.0%0.0%2.4%025
1400m 4- 4- 2- 44/ 547.4%14.8%18.5%17482
1600m 6- 5- 7- 54/ 728.3%15.3%25.0%6475
2000m 0- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%0370

馬券になったほとんどの馬が1400・1600メートルのレースを走っていた。1200メートルの馬はかなり厳しい。

1200・・・ウインマーベル、ヴィアドロローサ、カジュフェイス、ニシノレバンテ

レース検索

前走場所別集計

前走場所 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
東京 4- 3- 1- 37/ 458.9%15.6%17.8%20976
中山 1- 1- 2- 27/ 313.2%6.5%12.9%3365
中京 1- 0- 0- 8/ 911.1%11.1%11.1%8417
京都 2- 1- 0- 10/ 1315.4%23.1%23.1%8990
阪神 2- 5- 6- 41/ 543.7%13.0%24.1%3075
小倉 0- 0- 0- 14/ 140.0%0.0%0.0%00
地方 0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%0107

前走東京コースで走った馬の成績が良い。同競馬場から馬券になった馬は前走が1400メートル戦だった。

現在、京都競馬場は改修工事中のため阪神と中京に振り分けて考える必要があるが、前走が小倉や中山の場合は割引が必要。

東京1400・・・トウシンマカオ、プルパレイ、レディバランタイン、デュガ

レース検索

脚質上り別集計

脚質上り 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
平地・逃げ 1- 0- 0- 9/ 1010.0%10.0%10.0%7616
平地・先行 2- 5- 4- 27/ 385.3%18.4%28.9%227124
平地・中団 4- 4- 5- 60/ 735.5%11.0%17.8%3258
平地・後方 3- 1- 1- 44/ 496.1%8.2%10.2%4643

多頭数で先行争いが激しくなるためか、逃げ・先行が思ったほど勝てていない。差し・追い込みでも十分勝負になる。

レース検索

馬番別集計

馬番 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1番 2- 0- 1- 7/1020.0%20.0%30.0%859234
2番 1- 0- 1- 8/1010.0%10.0%20.0%4972
3番 0- 1- 0- 9/100.0%10.0%10.0%034
4番 0- 1- 2- 7/100.0%10.0%30.0%0133
5番 1- 0- 1- 8/1010.0%10.0%20.0%3059
6番 1- 1- 0- 8/1010.0%20.0%20.0%10547
7番 0- 1- 0- 9/100.0%10.0%10.0%046
8番 0- 2- 2- 6/100.0%20.0%40.0%0202
9番 1- 0- 1- 8/1010.0%10.0%20.0%5355
10番 1- 2- 0- 7/1010.0%30.0%30.0%8268
11番 0- 0- 0-10/100.0%0.0%0.0%00
12番 0- 0- 0-10/100.0%0.0%0.0%00
13番 1- 1- 1- 7/1010.0%20.0%30.0%3752
14番 0- 0- 0-10/100.0%0.0%0.0%00
15番 2- 1- 0- 7/1020.0%30.0%30.0%19094
16番 0- 0- 0- 8/ 80.0%0.0%0.0%00
17番 0- 0- 1- 5/ 60.0%0.0%16.7%053
18番 0- 0- 0- 6/ 60.0%0.0%0.0%00

中京1400といえば、内枠・先行有利が定説だが、データからも内枠有利になっている。

二桁馬番で馬券になった馬は上位人気に支持されていた。人気薄を狙うなら10番より内がいいだろう。

内枠・・・プルパレイ、ヴィアドロローサ、タイセイディバイン、カジュフェイス、ショウナンハクラク、デヴィルズマーブル、ナムラリコリス、トウシンマカオ、エイシンシュトルム

まとめ

※土曜日は雨予報があり馬場の悪化が想定される。(15日現在)

今年は前走G3の馬がエイシンシュトルムしかいない。同馬は中央未勝利なので脱落。

勝ち馬の9頭が2勝以上をあげていて(例外は昨年のルークズネスト)、8頭に重賞レースの出走経験があった。該当する馬のうち、前走が1400メートル以上でしぼると、トウシンマカオ・オタルエバ―・デュガ・ナムラリコリス・ブルパレイ・ベルウッドブラボーの6頭が残る。

1番人気が不振のデータからトウシンマカオは割引。2~3人気ぐらいになりそうなプルパレイを推奨馬にあげる。

穴は雨が降ることを考慮して、前走が2000メートル戦だったタイセイディバインをあげる。

推奨プルパレイ
減点ありトウシンマカオ
タイセイディバイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました