葵ステークス 過去10年

レース検索

歴代優勝馬

日付馬名S性齢騎手斤量馬番馬場状態通過順人気
210529レイハリア牝3亀田温心 54 7   02-0213
200530ビアンフェ牡3藤岡佑介 57 12   01-011
190525ディアンドル牝3藤岡佑介 55 6   04-041
180526ゴールドクイーン牝3古川吉洋 54 3   01-019
170513アリンナ牝3藤岡佑介 54 1   01-012
160515ナックビーナス牝3酒井学 54 2   04-034
150517ジャストドゥイング牡3和田翼 57 5   05-068
140518リアルヴィーナス牝3藤岡康太 54 3   06-079
130512ティーハーフ牡3武豊 56 3   15-131
120513マコトナワラタナ牝3藤岡康太 54 11   10-114
集計期間:2012. 5.13 ~ 2021. 5.29

3歳・オープンの1200メートルのレース。

OP→重賞(グレード格付けなし)で行われていたが、今年からGⅢに格付けされた。

昨年に引き続き中京1200(芝)で開催される。

※18年は2着同着

レース検索

人気別集計

人気 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1番人気 3- 1- 0- 6/ 1030.0%40.0%40.0%7456
2番人気 1- 1- 2- 6/ 1010.0%20.0%40.0%6382
3番人気 0- 1- 0- 9/ 100.0%10.0%10.0%023
4番人気 2- 1- 0- 7/ 1020.0%30.0%30.0%14985
5番人気 0- 1- 1- 8/ 100.0%10.0%20.0%061
6番人気 0- 3- 1- 6/ 100.0%30.0%40.0%0127
7番人気 0- 0- 0- 10/ 100.0%0.0%0.0%00
8番人気 1- 0- 0- 9/ 1010.0%10.0%10.0%23071
9番人気 2- 0- 1- 7/ 1020.0%20.0%30.0%472202
10~人気 1- 3- 4- 52/ 601.7%6.7%13.3%138195

1番人気は3勝2着1回。連対率は40%で信頼度は低い。

2番人気は1勝2着1回。

8番人気以下が4勝をあげているように穴馬の激走率はかなり高い。人気はあまりあてにならない。

三連単の平均は36万円となっている。21年は13番人気のレイハリアが勝利して145万円の大波乱となった。

上位人気(想定)・・・ウインマーベル、コラリン、カイカノキセキ、アネゴハダ、ショウナンマッハ、オタルエバ―

レース検索

前走レース名別集計

前走レース名 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
橘S 4- 3- 1-18/2615.4%26.9%30.8%17185
マーガレ(L) 1- 1- 1- 3/ 616.7%33.3%50.0%38295
ファルコG3 1- 0- 1-20/224.5%4.5%9.1%1547
雪うさぎ500* 1- 0- 0- 5/ 616.7%16.7%16.7%12846
フィリーG2 1- 0- 0- 3/ 425.0%25.0%25.0%445162
ニュージG2 1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%1150355
雪うさぎ・1勝 1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%83001710
500万下* 0- 3- 1-14/180.0%16.7%22.2%0123
桜花賞G1 0- 1- 1- 8/100.0%10.0%20.0%041
橘S(L) 0- 1- 0-10/110.0%9.1%9.1%079
端午S 0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%0934
アーリンG3 0- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%0370
マーガレ 0- 0- 2- 9/110.0%0.0%18.2%068

OPレースの橘Sが4勝をあげている。他にもマーガレットSの名前があるなど、前走が重賞でなくても互角以上の勝負ができている。

橘S・・・ウインマーベル、ジャスパークローネ、コムストックロード、ケイアイオメガ、ゼットレヨン、カジュフェイス

レース検索

前入線順位別集計

前入線順位 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
前走1着 3- 3- 2- 35/ 437.0%14.0%18.6%216108
前走2着 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00
前走3着 2- 1- 0- 5/ 825.0%37.5%37.5%390107
前走4着 0- 1- 0- 10/ 110.0%9.1%9.1%030
前走5着 2- 2- 2- 6/ 1216.7%33.3%50.0%112249
前走6~9着 2- 0- 3- 23/ 287.1%7.1%17.9%9374
前走10着~ 1- 4- 2- 38/ 452.2%11.1%15.6%39174

前走1着の馬が3勝。21@レイハリアも前走で雪うさぎ賞を勝っていた。

5着以下から巻き返した馬が半数を占めていて、前走の着順についてはあまり気にする必要はない。

レース検索

調教師分類別集計

調教師分類 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
美浦 2- 1- 5- 35/ 434.7%7.0%18.6%210130
栗東 8- 10- 4- 84/1067.5%17.0%20.8%85124

栗東所属馬が8勝と圧倒。美浦所属馬の2勝はともに雪うさぎ賞で1着だった。馬券の軸は栗東初速馬から選びたい。

栗東所属馬・・・多数

レース検索

脚質上り別集計

脚質上り 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
平地・逃げ 3- 2- 0- 5/ 1030.0%50.0%50.0%390162
平地・先行 3- 3- 3- 27/ 368.3%16.7%25.0%258260
平地・中団 2- 4- 5- 49/ 603.3%10.0%18.3%68101
平地・後方 2- 2- 1- 39/ 444.5%9.1%11.4%2037

昨年は2番手を進んだレイハリアが勝利して、中団待機のヨカヨカが2着だった。当日の馬場状況にもよるが内を立ちまわれる先行タイプの馬が有利で、大外ぶん回しは届かないイメージ。

先行タイプ・・・多数

レース検索

馬番別集計

馬番 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1番 7- 4- 3- 60/ 749.5%14.9%18.9%7961
2番 9- 8- 9- 48/ 7412.2%23.0%35.1%316135
3番 4- 9- 7- 54/ 745.4%17.6%27.0%4675
4番 6- 4- 7- 57/ 748.1%13.5%23.0%71109
5番 6- 9- 3- 56/ 748.1%20.3%24.3%6987
6番 3- 3- 6- 62/ 744.1%8.1%16.2%22102
7番 6- 9- 2- 57/ 748.1%20.3%23.0%15680
8番 8- 5- 8- 53/ 7410.8%17.6%28.4%97108
9番 5- 4- 3- 62/ 746.8%12.2%16.2%2732
10番 7- 4- 6- 53/ 7010.0%15.7%24.3%123138
11番 1- 3- 6- 57/ 671.5%6.0%14.9%1848
12番 3- 3- 6- 51/ 634.8%9.5%19.0%2441
13番 3- 0- 3- 54/ 605.0%5.0%10.0%4427
14番 1- 2- 2- 50/ 551.8%5.5%9.1%1022
15番 0- 2- 0- 49/ 510.0%3.9%3.9%016
16番 4- 5- 3- 33/ 458.9%20.0%26.7%17994
17番 1- 0- 0- 40/ 412.4%2.4%2.4%125
18番 0- 1- 0- 34/ 350.0%2.9%2.9%07

中京競馬場1200(芝)の過去3年の馬番別成績。

スタートして300メートルほどで最初のカーブがあるためかデータからは内枠有利の傾向がはっきりと出ている。理想は1~10番。

1~10番・・・ウラカワノキセキ、テイエムスパーダ、カジュフェイス、トップキャスト、シゲルファンノユメ、コムストックロード、ウインマーベル、ヴィアドロローサ、カイカノキセキ、ケイアイオメガ

まとめ

牝馬が【7-7-3-51】と大活躍。昨年も1~3着が牝馬による独占だった

それ以外は特徴が掴みづらいが、栗東所属・OP組だとカイカノキセキとダークペイジが該当。脚質的に前に行けそうな前者を推奨馬にしたい。

穴は雪うさぎ賞で1着だったウインモナークと、500キロ以上の大型馬が【3-2-1-9】のデータがあり、メンバー中唯一500キロ以上になりそうなショウナンマッハをあげる。

※金曜の枠順次第で指名馬は変更する可能性あり。

※ダークページとショウナンマッハは除外された。

推奨ダークペイジ
減点ありカイカノキセキ
ウインモナーク・ショウナンマッハ

コメント

タイトルとURLをコピーしました