シルクロードステークス 過去10年

レース検索

歴代優勝馬

日付馬名S性齢騎手斤量馬番馬場状態通過順人気
210131シヴァージ牡6福永祐一 56 13   10-094
200202アウィルアウェイ牝4川田将雅 55 8   13-123
190127ダノンスマッシュ牡4北村友一56.52   05-051
180128ファインニードル牡5川田将雅 57 1   03-024
170129ダンスディレクター牡7武豊57.57   10-093
160131ダンスディレクター牡6浜中俊 57 1   05-032
150201アンバルブライベン牝6田中健55.53   02-012
140202ストレイトガール牝5岩田康誠 55 2   05-022
130127ドリームバレンチノ牡6松山弘平 58 4   04-042
120128ロードカナロア牡4福永祐一 57 7   09-091
集計期間:2012. 1.28 ~ 2021. 1.31

1200メートルのハンデ重賞で、実績はまだないが高松宮記念を目指すスプリンターたちが参戦してくる。12年の勝ち馬であるロードカナロアは、その後スプリンターズSなどG1を6勝した。

京都競馬場が改修工事中のため、昨年に引き続き中京・1200(芝)のコースで施工される。

レース検索

人気別集計

人気 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1番人気 2- 1- 0- 7/ 1020.0%30.0%30.0%3435
2番人気 4- 1- 1- 4/ 1040.0%50.0%60.0%194116
3番人気 2- 2- 0- 6/ 1020.0%40.0%40.0%13992
4番人気 2- 2- 0- 6/ 1020.0%40.0%40.0%143109
5番人気 0- 2- 0- 8/ 100.0%20.0%20.0%080
6番人気 0- 1- 0- 9/ 100.0%10.0%10.0%030
7番人気 0- 0- 1- 9/ 100.0%0.0%10.0%040
8番人気 0- 0- 1- 9/ 100.0%0.0%10.0%053
9番人気 0- 0- 0- 10/ 100.0%0.0%0.0%00
10~人気 0- 1- 7- 68/ 760.0%1.3%10.5%0120

1番人気は2勝2着1回のみと不振。昨年も1番人気に支持されていたモズスーパーフレアが17着と大敗した。かわりに2番人気馬が2勝と活躍。勝ち馬はすべて1~4人気馬から出ている。

連対馬の20頭中19頭が6番人気以内で、一応のラインはここになるが、二桁人気馬がじつに7回も3着に入っており、穴を狙うなら3連単で3着に人気薄を狙うと良い。

三連単の平均配当は10万円となっている。

上位人気(想定)・・・カレンモエ、メイケイエール、ナランフレグ、ビアンフェ、ジャンダルム、エーポス

レース検索

年齢別集計

年齢 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
4歳 3- 3- 2- 26/ 348.8%17.6%23.5%3155
5歳 2- 3- 2- 28/ 355.7%14.3%20.0%3689
6歳 4- 4- 4- 36/ 488.3%16.7%25.0%43163
7歳 1- 0- 0- 29/ 303.3%3.3%3.3%227
8歳 0- 0- 1- 12/ 130.0%0.0%7.7%060

4~5歳はほぼ拮抗。7歳以上で勝利したのは17・ダンスディレクターのみになっている。

牝馬は【3-3-2-38】で平均的な数字。

7歳以上・・・ジャンダルム、レッドアンシェル、マイスタイル、ルッジェーロ、タイセイアベニール、ミッキーワイルド、レインボーフラッグ

レース検索

斤量別集計

斤量 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
49.5~51kg 0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%00
51.5~53kg 0- 2- 3- 12/ 170.0%11.8%29.4%0285
53.5~55kg 2- 2- 3- 64/ 712.8%5.6%9.9%1760
55.5~57kg 6- 3- 4- 43/ 5610.7%16.1%23.2%4776
57.5~59kg 2- 3- 0- 13/ 1811.1%27.8%27.8%6773

勝ち馬は55~58キロのハンデを背負っていた。勝ち切れてはいないが、二桁人気で馬券になった4頭は53キロのハンデだった。それ以上、軽すぎるのはマイナス。

55~58キロ・・・多数

52キロ以下・・・ショウナンバビアナ

レース検索

前走レース名別集計

前走レース名 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
京阪杯G3 4- 2- 0-11/1723.5%35.3%35.3%101104
スプリンG1 2- 2- 0-12/1612.5%25.0%25.0%8166
阪神カッG2 2- 0- 0-10/1216.7%16.7%16.7%9235
淀短距離 1- 5- 3-17/263.8%23.1%34.6%16136
尾張S 1- 0- 1- 1/ 333.3%33.3%66.7%173463
ファイナ・3勝 0- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%0300
淀短距離(L) 0- 0- 1-14/150.0%0.0%6.7%059
ラピスラ 0- 0- 1- 7/ 80.0%0.0%12.5%097
スワンSG2 0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%0435
浜松SH・3勝 0- 0- 1- 0/ 10.0%0.0%100.0%0530
新春S1600 0- 0- 1- 0/ 10.0%0.0%100.0%02110
マイルチG1 0- 0- 1- 0/ 10.0%0.0%100.0%0190
京都金杯HG3 0- 0- 0- 7/ 70.0%0.0%0.0%00

前走で京阪杯を走っていた馬が4勝をあげている。本来、京阪杯とシルクロードSは同じ京都・1200(芝)で行われるG3レースだが、中京開催だった昨年もシヴァージが5着から巻き返したように注目が必要。他にはスプリンターズSと阪神カップ、淀短距離Sなど。

京阪杯・・・レッドアンシェル、サヴォワールエメ

レース検索

脚質上り別集計

脚質上り 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
平地・逃げ 0- 4- 0- 6/ 100.0%40.0%40.0%0113
平地・先行 5- 3- 3- 25/ 3613.9%22.2%30.6%7581
平地・中団 4- 2- 2- 61/ 695.8%8.7%11.6%2459
平地・後方 1- 1- 5- 44/ 512.0%3.9%13.7%13129

逃げ馬が2着に4頭入っているが、いずれも京都でのもので、昨年は逃げたモズスーパーフレアが17着と大敗した。今年も昨年同様と考えるなら逃げ馬は厳しいかもしれない。馬券の中心は先行馬。

逃げ馬・・・ビアンフェ

レース検索

馬番別集計

馬番 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1番 7- 4- 4- 54/ 6910.1%15.9%21.7%8474
2番 8- 9- 8- 44/ 6911.6%24.6%36.2%299136
3番 4- 9- 6- 50/ 695.8%18.8%27.5%5581
4番 5- 7- 5- 52/ 697.2%17.4%24.6%73130
5番 6- 8- 5- 50/ 698.7%20.3%27.5%74101
6番 4- 4- 4- 57/ 695.8%11.6%17.4%27103
7番 6- 9- 3- 51/ 698.7%21.7%26.1%167179
8番 6- 5- 7- 51/ 698.7%15.9%26.1%56104
9番 6- 3- 3- 57/ 698.7%13.0%17.4%3430
10番 7- 1- 4- 53/ 6510.8%12.3%18.5%13256
11番 1- 2- 6- 53/ 621.6%4.8%14.5%2050
12番 2- 1- 5- 50/ 583.4%5.2%13.8%1632
13番 2- 0- 3- 51/ 563.6%3.6%8.9%3625
14番 1- 2- 3- 44/ 502.0%6.0%12.0%1228
15番 0- 2- 0- 45/ 470.0%4.3%4.3%018
16番 2- 3- 3- 32/ 405.0%12.5%20.0%8872
17番 1- 0- 0- 37/ 382.6%2.6%2.6%136
18番 1- 1- 0- 30/ 323.1%6.3%6.3%3218

中京・1200(芝)の過去3年の馬番別成績。データからは1~10の内側の成績が良い。

ただし、昨年は13番枠のシヴァージが外目に出して差し切っているのと、中京芝コースは今週からBコース(内柵を3メートル外に移動)を使用なので、当日の馬場状況を確認したほうが良さそう。

まとめ

当日、人気になりそうなメイケイエールだが、前走スプリンターズSの牝馬は【0-0-0-9】と不振のデータがある。この中には16年に1番人気に支持されていたダイアナヘイローやスプリンターズSで2着に入っていたラブカンプーもいて、ちょっと手を出しづらい。ビアンフェは逃げ脚質が、ナランフレグは過去10年で未勝利の美浦所属馬というのがひっかかる。残ったカレンモエが推奨馬に。

次点には脚質が昨年のシヴァージと重なるナランフレグ。

穴は二桁人気になりそうな馬の内、前走・淀短距離Sで9着のホープフルサインと16着のレジェ―ロをあげる。

推奨カレンモエ
減点ありナランフレグ
ホープフルサイン・レジェ―ロ

コメント

タイトルとURLをコピーしました