アンタレスステークス 過去10年

レース検索

歴代優勝馬

日付馬名S性齢騎手斤量馬番馬場状態通過順人気
210418テーオーケインズ牡4松若風馬 56 4 06-05-021
200419ウェスタールンドセ8藤岡佑介 56 8 15-15-133
190414アナザートゥルースセ5大野拓弥 56 9 07-07-046
180415グレイトパール牡5川田将雅 57 1 10-07-041
170415モルトベーネ牡5M.デム 56 10 05-04-053
160416アウォーディー牡6武豊 57 9 09-07-061
150418クリノスターオー牡5幸英明 57 13 02-02-026
140419ナムラビクター牡5小牧太 56 10 10-08-022
130413ホッコータルマエ牡4岩田康誠 57 10 05-05-021
120414ゴルトブリッツ牡5川田将雅 57 11 05-08-051
集計期間:2012. 4.14 ~ 2021. 4.18

阪神1800メートル・ダートで行われる、4歳以上のGⅢレース。

フェブラリーSが終わってダート馬は目標となるレースがないため、ダート馬は地方交流重賞を転戦するか中央で月に1回あるダート重賞に照準を合わせることになる。

昨年の勝ち馬のテーオーケインズはその後、帝王賞とチャンピオンズカップを勝利してJRA・ダート最優秀ホースに選ばれた。

レース検索

人気別集計

人気 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1番人気 5- 1- 1- 3/ 1050.0%60.0%70.0%11488
2番人気 1- 3- 2- 4/ 1010.0%40.0%60.0%4091
3番人気 2- 2- 3- 3/ 1020.0%40.0%70.0%148156
4番人気 0- 0- 0- 10/ 100.0%0.0%0.0%00
5番人気 0- 1- 2- 7/ 100.0%10.0%30.0%099
6番人気 2- 1- 1- 6/ 1020.0%30.0%40.0%254127
7番人気 0- 1- 0- 9/ 100.0%10.0%10.0%045
8番人気 0- 0- 1- 9/ 100.0%0.0%10.0%058
9番人気 0- 0- 0- 10/ 100.0%0.0%0.0%00
10~人気 0- 1- 0- 69/ 700.0%1.4%1.4%023

1番人気は5勝2着1回。毎年多頭数であることを考えると合格点。

勝ち馬の8頭は1~3人気で、連対馬まで広げても19頭が7人気以内となっている。

8人気以下で馬券になったのは2頭だけなので、三連系を買うにしてもあまり人気薄は狙わないほうが身のため。

三連単の平均は43000円と低い。

上位人気(想定)・・・バーデンヴァイラー、オメガパフューム、グロリアムンディ、オーヴェルニュ

レース検索

年齢別集計

年齢 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
4歳 2- 4- 2- 28/ 365.6%16.7%22.2%1589
5歳 6- 1- 2- 23/ 3218.8%21.9%28.1%12663
6歳 1- 3- 5- 36/ 452.2%8.9%20.0%450
7歳 0- 2- 1- 28/ 310.0%6.5%9.7%017
8歳 1- 0- 0- 11/ 128.3%8.3%8.3%6222

5歳が6勝と他世代を圧倒。次いで4歳が2勝をあげている。8歳で勝利したのは20@ウェスタールンドで、チャンピオンズカップ・2着の実績があった。

基本的には、5歳 >>> 4歳 > 6歳 >7歳以上 となる。

5歳・・・プリティーチャンス、ミヤジコクオウ、ライトウォーリア

レース検索

前走レース名別集計

前走レース名 着別度数 勝率連対率複勝率単回値
名古屋G3 4- 3- 1- 7/1526.7%46.7%53.3%160
仁川S 2- 0- 0- 6/ 825.0%25.0%25.0%71
ダイオG2 1- 2- 1- 7/119.1%27.3%36.4%68
チャンピG1 1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%660
名古屋城 1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%145
平安SG3 1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%220
マーチSHG3 0- 3- 4-53/600.0%5.0%11.7%0
フェブラG1 0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%0
JCDG1 0- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%0
東海SG2 0- 0- 3- 4/ 70.0%0.0%42.9%0
総武S 0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%0
佐賀記G3 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%0

前走で地方交流重賞・名古屋大賞典を走っていた馬が4勝。次いで同じ阪神競馬場で行われる仁川Sが2勝をあげている。

名古屋大賞典・・・ケイアイパープル

レース検索

前入線順位別集計

前入線順位 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
前走1着 6- 3- 1- 25/ 3517.1%25.7%28.6%4446
前走2着 1- 4- 3- 9/ 175.9%29.4%47.1%44101
前走3着 1- 1- 1- 8/ 119.1%18.2%27.3%11068
前走4着 1- 1- 0- 9/ 119.1%18.2%18.2%6657
前走5着 0- 0- 0- 9/ 90.0%0.0%0.0%00
前走6~9着 1- 0- 2- 31/ 342.9%2.9%8.8%3821
前走10着~ 0- 1- 3- 38/ 420.0%2.4%9.5%067

前走で1着だった馬が6勝。うち前走がOP特別だった馬は【3-0-0-5】になっている。

前走5着以下から勝利したのは15@クリノスターオーで、チャンピオンズカップ・8着だった。G1以外で大敗してるようだと厳しいかもしれない。

前走1着・・・バーデンヴァイラー、グロリアムンディ

前走5着以下・・・アナザートゥルース、アッシェンプッテル、アルーブルト、カデナ、サクラアリュール、デュープロセス、プリティーチャンス、ミヤジコクオウ、ユアヒストリー、ライトウォーリア

レース検索

前走人気別集計

前走人気 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
前走1人気 7- 3- 1- 15/ 2626.9%38.5%42.3%8776
前走2人気 1- 2- 3- 15/ 214.8%14.3%28.6%3557
前走3人気 0- 2- 1- 12/ 150.0%13.3%20.0%056
前走4人気 1- 0- 1- 13/ 156.7%6.7%13.3%8130
前走5人気 0- 0- 2- 13/ 150.0%0.0%13.3%056
前走6~9人 1- 3- 0- 30/ 342.9%11.8%11.8%3867
前走10人~ 0- 0- 2- 32/ 340.0%0.0%5.9%019

前走1番人気の勝率が高い。前走OPの場合には【3-0-0-2】になっている。

前走1番人気・・・バーデンヴァイラー、オメガパフューム、ヒストリーメイカー、グロリアムンディ、オーヴェルニュ

レース検索

脚質上り別集計

脚質上り 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
平地・逃げ 0- 2- 0- 8/ 100.0%20.0%20.0%0182
平地・先行 6- 5- 2- 23/ 3616.7%30.6%36.1%10372
平地・中団 3- 3- 6- 49/ 614.9%9.8%19.7%1747
平地・後方 1- 0- 2- 50/ 531.9%1.9%5.7%1418

逃げて勝利した馬はいない。馬券の軸は6勝をあげている先行タイプから選びたい。

先行・・・バーデンヴァイラー、オーヴェルニュ、アナザートゥルース、ケイアイパープル、ライトウォーリア、ユアヒストリー

レース検索

馬番別集計

馬番 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1番 1- 1- 0- 8/1010.0%20.0%20.0%2242
2番 0- 0- 1- 9/100.0%0.0%10.0%044
3番 0- 1- 1- 8/100.0%10.0%20.0%037
4番 1- 2- 3- 4/1010.0%30.0%60.0%29119
5番 0- 0- 1- 9/100.0%0.0%10.0%058
6番 0- 0- 0-10/100.0%0.0%0.0%00
7番 0- 0- 1- 9/100.0%0.0%10.0%020
8番 1- 2- 0- 7/1010.0%30.0%30.0%7555
9番 2- 0- 0- 8/1020.0%20.0%20.0%14040
10番 3- 0- 0- 7/1030.0%30.0%30.0%14154
11番 1- 1- 0- 8/1010.0%20.0%20.0%1756
12番 0- 1- 1- 8/100.0%10.0%20.0%0178
13番 1- 0- 1- 8/1010.0%10.0%20.0%13260
14番 0- 0- 1- 9/100.0%0.0%10.0%030
15番 0- 1- 0- 9/100.0%10.0%10.0%022
16番 0- 1- 0- 9/100.0%10.0%10.0%016

阪神・1800メートルダートは、最初のコーナーまで300メートルほどあるが、多頭数で外の馬が殺到してくるため内枠は不利を受けやすい。8~11が合わせて7勝をあげているように真ん中から外がやや有利になっている。

8~12・・・オメガパフューム、ユアヒストリー、ニューモニュメント、プリティーチャンス、バーデンヴァイラー

まとめ

枠順確定前で入れ替わる可能性はあるが、今年は5歳にデータから買えそうな馬はいない。

4歳のバーデンヴァイラーは、前走の総武Sを1番人気1着で当日も1番人気になりそう。先行脚質でもあり、これを推奨馬にしたい。

次点には名古屋大賞典で2着だったケイアイパープルをあげる。

穴は年齢の8歳が減点だが、前走マーチSで1番人気3着だったヒストリーメイカーがちょうどいい。同馬は昨年のレースで2着に入っており枠順さえ内に入らなければ十分狙える。

東京大賞典を4連覇したオメガパフュームは58キロ以上を背負った馬が【0-3-2-11】と勝てていないのと年齢・脚質がやや減点。ここが目標というわけでもないので、今回無理に買う必要はないいだろう。

推奨バーデンヴァイラー
減点ありケイアイパープル
ヒストリーメイカー

コメント

タイトルとURLをコピーしました