フジノウェーブ記念 過去10年

レース検索

歴代優勝馬

日付馬名性齢騎手斤量馬番馬場状態通過順人気
210310 キャプテンキング 牡7 和田譲治 57 13 稍重 5-6-4 6
200226 トロヴァオ 牡7 藤田凌 57 3 3-4-3 6
190306 キャプテンキング 牡5 坂井英光 58 14 不良 3-4-3 1
180307 リッカルド セ7 矢野貴之 59 13 2-2-2 1
170308 ケイアイレオーネ 牡7 的場文男 59 15 稍重 5-3-3 3
160224 ソルテ 牡6 吉原寛人 58 6 3-1-1 1
150225 セイントメモリー 牡8 本橋孝太 59 11 3-3-1 5
140226 ジェネラルグラント 牡4 石崎駿 58 13 2-2-1 4
130306 フジノウェーブ 牡11 御神本訓 59 5 4-6-6 3
120307 フジノウェーブ 牡10 坂井英光 59 3 不良 7-5-4 3

大井競馬場で開催される1400メートルの重賞(SⅢ)レース。

4歳以上の別定戦。A1級格付け馬57kg、A2級格付け馬55kg、B1級以下格付け馬53kg、牝馬2kg減。

もともとは東京スプリング盃の名称として施工されていたが、2010~2013にかけて4連覇したフジノウェーブの偉業をたたえてフジノウェーブ記念に改称された。

レース検索

人気別集計

人気 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1番人気 3- 1- 1- 5/ 1030.0%40.0%50.0%7162
2番人気 0- 1- 2- 7/ 100.0%10.0%30.0%051
3番人気 3- 2- 1- 4/ 1030.0%50.0%60.0%205124
4番人気 1- 0- 1- 8/ 1010.0%10.0%20.0%6752
5番人気 1- 0- 1- 8/ 1010.0%10.0%20.0%14953
6番人気 2- 4- 1- 3/ 1020.0%60.0%70.0%337276
7番人気 0- 1- 0- 9/ 100.0%10.0%10.0%071
8番人気 0- 0- 1- 9/ 100.0%0.0%10.0%038
9番人気 0- 0- 0- 10/ 100.0%0.0%0.0%00
10~人気 0- 1- 2- 62/ 650.0%1.5%4.6%052

1番人気は3勝2着1回で連対率は40%とやや低い。

2番人気は未勝利。3番人気が3勝をあげていて、連対馬の20頭中18頭が6番人気以内になっている。

単勝を狙うなら3~6人気で、3年に1度ほどの割合で10番人気以下の穴馬が激走して大波乱になる。

配当別集計

単勝 枠連枠単馬複馬単三連複三連単
21 1,690円2,720円6,400円2,350円6,820円3,760円32,580円
20 1,680円6,500円10,900円28,430円61,960円263,310円1,729,830円
19 360円860円1,720円1,030円1,830円2,470円8,450円
18 230円2,570円3,250円2,970円3,980円2,870円14,070円
17 850円480円1,900円9,530円19,580円14,130円117,620円
16 120円550円600円690円760円3,430円6,970円
15 1,490円10,490円27,710円8,160円22,030円6,020円86,420円
14 670円1,260円2,610円1,470円2,820円9,390円38,240円
13 480円4,130円4,120円3,750円5,480円10,890円62,760円
12 720円1,650円2,540円4,590円9,360円58,380円275,710円
平均 829 円3,121 円6,175 円6,297 円13,462 円37,465 円237,265 円

20年には6人気のトロヴァオが勝利して、2・3着に二桁人気の馬が入り、三連単は172万円の大波乱となった。そのため三連単の平均配当は23万円と荒れている。

年齢別集計

年齢 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
4歳 1- 1- 1- 10/ 137.7%15.4%23.1%5152
5歳 1- 2- 2- 15/ 205.0%15.0%25.0%1857
6歳 1- 0- 0- 19/ 205.0%5.0%5.0%65
7歳 4- 3- 0- 25/ 3212.5%21.9%21.9%13969
8歳以上 3- 4- 7- 56/ 704.3%10.0%20.0%3893
牝馬 0- 0- 0- 10/ 100.0%0.0%0.0%00

7歳が4勝、8歳以上が3勝と高齢馬の活躍が目立つ。

どういうわけか6歳が1勝のみと不振。

牝馬は10頭出走して馬券になった馬はいない。

斤量別集計

斤量 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
53.5~55kg 0- 2- 0- 15/170.0%11.8%11.8%037
55.5~57kg 2- 4- 4- 63/732.7%8.2%13.7%4670
57.5~59kg 8- 4- 6- 47/6512.3%18.5%27.7%7574

勝ち馬の8頭が58キロ以上の斤量を背負っていた。

複勝率も58キロ以上の馬が27%と高い。

騎手別集計

騎手 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
坂井英光 2- 0- 0- 4/633.3%33.3%33.3%18066
和田譲治 1- 2- 0- 3/616.7%50.0%50.0%281143
御神本訓 1- 1- 1- 2/520.0%40.0%60.0%96100
本橋孝太 1- 0- 1- 4/616.7%16.7%33.3%248296
矢野貴之 1- 0- 1- 5/714.3%14.3%28.6%3248
石崎駿 1- 0- 1- 5/714.3%14.3%28.6%95174
藤田凌 1- 0- 0- 0/1100.0%100.0%100.0%1680420
吉原寛人 1- 0- 0- 6/714.3%14.3%14.3%1714
的場文男 1- 0- 0- 6/714.3%14.3%14.3%12134
真島大輔 0- 1- 1- 5/70.0%14.3%28.6%0102

とくに傾向はないが、上位常連の森泰斗騎手(2着1回のみ)の名前がない。

和田譲治騎手が連対率50%となっている。

1・2着馬の前走成績

1着2着
21サンタアニタT(6人気)8着兵庫ゴールドT(4人気)2着
20ゴールドC(3人気)4着ウィンタースプリント(9人気)5着
19ゴールドC(2人気)1着ウィンタースプリント(1人気)1着
18報知グランプリC(3人気)1着障害・未勝利(2人気)11着
17川崎記念(7人気)7着報知グランプリC(1人気)11着
16ゴールドC(1人気)1着紅梅賞(1人気)1着
15ゴールドC(2人気)8着ウィンタースプリント(2人気)3着
14ダービーグランプリ(1人気)1着多摩川OP(2人気)1着
13マイルグランプリ(3人気)3着報知グランプリC(10人気)7着
12ゴールドC(2人気)9着船橋記念(9人気)2着

1着馬は前走でゴールドカップに使われていた馬が5頭いて、2着はウィンタースプリントを使われていた馬が3頭いた。そのほかだと、報知グランプリCが3頭いる。

脚質別集計

脚質 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
逃げ 1- 2- 1- 10/147.1%21.4%28.6%877
先行 9- 6- 5- 45/6513.8%23.1%30.8%125105
差し 0- 1- 4- 32/370.0%2.7%13.5%066
追込 0- 1- 0- 38/390.0%2.6%2.6%05

逃げて勝利したのは16・ソルテのみ。

馬券の中心は逃げ馬を見て運べる先行タイプの馬で、差し・追い込みはかなり厳しい。

馬番別集計

馬番 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1番 0- 3- 0- 7/100.0%30.0%30.0%098
2番 0- 2- 0- 8/100.0%20.0%20.0%0113
3番 2- 1- 0- 7/1020.0%30.0%30.0%24088
4番 0- 0- 0- 9/90.0%0.0%0.0%00
5番 1- 0- 0- 9/1010.0%10.0%10.0%4819
6番 1- 1- 1- 7/1010.0%20.0%30.0%1263
7番 0- 0- 1- 8/90.0%0.0%11.1%042
8番 0- 1- 0- 9/100.0%10.0%10.0%035
9番 0- 1- 2- 6/90.0%11.1%33.3%0350
10番 0- 0- 3- 7/100.0%0.0%30.0%040
11番 1- 1- 1- 7/1010.0%20.0%30.0%14975
12番 0- 0- 0- 10/100.0%0.0%0.0%00
13番 3- 0- 0- 7/1030.0%30.0%30.0%25968
14番 1- 0- 0- 8/911.1%11.1%11.1%4016
15番 1- 0- 0- 9/1010.0%10.0%10.0%8524
16番 0- 0- 2- 7/90.0%0.0%22.2%083
大外 0- 0- 2- 7/90.0%0.0%22.2%083

大井・1400メートルのコースは、1・2コーナーの間のポケットからスタートして、すぐにコーナーがあるため内枠有利のはずだが、実際には二桁馬番からも6頭の勝ち馬が出ている。

内枠は包まれやすいので先行力がないと苦しい。

まとめ

  • 1番人気の信頼度はやや低い
  • 連対馬の20頭中18頭は6人気以内。
  • 三連単の平均は23万円と荒れ気味
  • 7歳以上の高齢馬が強い
  • 58キロ以上の重い斤量を背負った馬が活躍
  • 前走・ゴールドC組が5勝
  • 森泰斗騎手が不振
  • 先行有利
  • 枠順は、意外と外枠も勝っている

コメント

タイトルとURLをコピーしました